ワールドニュース

米国ニュース


イギリス中央大学、新しいネットワーク インフラストラクチャにシスコシステムズ社を指名

シスコ社、UCEの10ギガビットEthernetコアネットワークへの移行をサポート

2003年5月15日、イギリス ロンドン発 - シスコシステムズ社は、本日、イギリス中央大学(University of Central England、UCE)が、入札した複数のベンダーを詳細に評価し、その結果、同大学が新たに構築する10ギガビット Ethernet 型ネットワークインフラストラクチャを支える技術として、シスコ社のスイッチング技術を選択したと発表しました。UCEでは、5,000以上のポートをサポートし、コアからエッジを網羅する構内ネットワークの配備を進めています。この構内ネットワークは、Telewest Communications社が提供する高速サイト間リンクにより、バーミングハムからUCEの7箇所のサイトをリンクします。UCEでは、シスコ認定プレミアパートナーであるSynetrix社と密接に協力してネットワークの統合を進めています。

このネットワークは大容量接続に加えて豊富なサービスを備え、UCEのデジタル図書館プロジェクトを支えるだけでなく、サーバー未設置ビルディング、データセンターのリモートミラー化、災害復旧、Eラーニング、イメージング/3Dモデリングなどの新しいアプリケーションをも実現する容量を装備します。また、このネットワークは、豊富なユーザー管理ツールによりユーザーの管理とセキュリティを容易にし、UCEの新旧ネットワーク環境で一元的な認証管理を可能にしています。

「当校では、総合所有コストと投資保護を重点的に検討した結果、もっとも優れた実績だけでなく、製品開発に漸進的なアプローチを掲げたロードマップを持つシスコ社を選定しました」と、UCE、ITディレクタのColin Tennant氏は述べています。「また、実際に、10ギガビットEthernetコアのサポートが整ったソリューションを提供できたベンダーはシスコ社だけでした」

UCEではセキュリティ問題を重要視しているため、当大学は、シスコ社の統合ファイアウォール、侵入検出、および VPNモジュールをネットワークのコア側に配備しています。また、大学では、Cisco Express Forwardingアーキテクチャを実現し、インターネットからのウィルスやワーム攻撃の可能性からネットワークのコアを保護することになっています。

「当社とUCEとの関係は長く、今回、同大学のネットワークインフラストラクチャのアップグレード計画に関われたことを大変嬉しく思っています」と、Synetrix社、セールスディレクタのAndy Hvass氏は述べています。「シスコ製プラットフォームがUCEの現状ならびに今後のニーズを満たす最良のソリューションであることを確信しています」

シスコシステムズ社、EMEAのグループ副社長のChris Dedicoatは次のようにコメントしています。「当社は、UCEに新しいネットワークを提供するベンダーに選ばれたことを嬉しく思っています。これは、前向きな大学の技術革新センター(TIC)が技術に高い関心を持っていることを示す格好の例となります。UCEは10ギガビットEthernetへの移行を進めることにより、当大学と学生の将来に備えて革新的な姿勢を貫くことを示しています」

今回のシスコソリューションは、ネットワークのコア側にCatalyst® 6500シリーズスイッチを中心に、10ギガビットEthernetモジュールと新開発のCisco 720監視エンジンを採用、Catalyst 3500ならびに2950シリーズスイッチで構成しています。UCEでは、今後、Catalyst 6500に統合ファイアウォールとVPNコンセントレータ モジュールを搭載し、全体の環境をCiscoWorksで管理します。Cisco Catalyst 6500シリーズは、音声、ビデオ、データを集約したIP通信の基盤にもなりますが、UCEでは、これを近い将来に実現しようと計画しています。

UCEでは、以前にも、同大学の技術革新センター(TIC)とシスコ社が関係したことがあります。UCEは、イギリスにおける最初のシスコネットワーキング アカデミーであり、芸術仮想学習環境(Virtuoso Virtual Learning Environment)の開発に当たり、Cisco Learning Foundationと共同活動を行った最初の大学でした。UCEのTICは当大学の主要研究所で、シスコシステムズ社など、技術革新の最前線にいる同国内および海外の業界と強いパートナー関係を築き上げています。

###

UCEについて

バーミングハムに位置するイングランド中央大学(University of Central England)は、さまざまな研究機関、大学、専門学校との協調を通じて150年以上に渡って発展してきました。同大学は、ジャズから電子商取引に至る幅広い研究分野を網羅する9つの学部で構成されています。

Synetrix Limited社について

Synetrix社は、ブロードバンドネットワークソリューションを提供する英国の大手サプライヤーの一つで、もっとも重要なブロードバンドネットワークを手がけた実績を持ち、国、地方、地域といった分野にソリューションを提供するだけでなく、企業、公共サービスの分け隔てなく、セキュアなインターネット/イントラネットインフラストラクチャを提供しています。Synetrix社では、音声、ビデオ、データの各システムの集約化、および最先端のEビジネスやEラーニングアプリケーションの開発に取り組んでいます。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ:CSCO)は、インターネット向けネットワーキングにおける世界最大手企業です。ニュースならびに関係資料はhttp:// www.cisco.comに掲載しています。欧州への シスコ 製品の供給は、Cisco Systems, Inc. の完全子会社である Cisco Systems International BVが行っています。

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標または商標です。本文書に記載しているシスコ社以外の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

連絡先

サードパーティについて:
Ann Fielder
Insight Marketing and Communications社
Tel:0208 564 6385
afielder@insightmkt.com

報道関係向け連絡先:
Neville Rawlings
Cisco Systems, Inc.
+44 (0)20 8824-4478
nrawling@cisco.com

Related Links
Astral Telecom社がVoIPサービスの拡張にBearingPoint社とシスコ社のソリューションを選定
▲Return to Top

お問い合わせ