ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、同社の資格保有者向けの知識共有ポータルサイトを開設

2003年5月7日、カリフォルニア州サンノゼ発 - シスコシステムズ®は、本日、同社の資格保有者専用のコミュニティ ポータルサイトを開設したと発表しました。このポータルサイトは、有効なシスコ資格保有者が、シスコ社の専門家、社員、パートナー、再販業者、および他の資格保有者とテーマ別にネットワーク接続し、ネットワーキングに関する最良の手法を収集し、共有する双方向型のフォーラムを提供するものです。

現在までに発行されたシスコ資格は500,000件以上にのぼっており、シスコ資格保有者の中心グループでは、自らが率先して知識を学習、共有したいとするネットワーキング専門家を集めたコミュニティを作っています。このポータルサイトは現在、試験段階ですが、ネットワーキング ツールや学習に関するニューズ、ディスカッション グループ、ビデオ映像、白書、記事などのコンテンツを提供しています。このコミュニティは、IP音声、ストレージ、無線、セキュリティなどの主要技術をカバーしているだけでなく、最近行われた変更点や資格の再取得条件、コースならびに試験実施予定など、シスコ資格プログラムの最新情報も提供しています。この他、付加価値のある特徴として、CCIE ラボ試験合格への対策コーナー、「専門家に聞く」や「技術トークショー」といったビデオをオンデマンドで提供するコーナーもあります。

「コミュニティの目的は、コースや試験と同様に、当社の資格を持つ専門家に生涯学習の機会を提供することです」と、シスコシステムズ社、インターネット学習ソリューション グループ上級マネージャのDon Fieldは述べています。「シスコ資格保有者に対してネットワーキングに関する実践的なアドバイスを行うだけでなく、資格保有者コミュニティのポータルサイトでは、シスコ資格保有者間で知識を共有することができます。恐らく、学習するにはこれが一番良い方法でしょう。さらに、このポータルサイトは現在、試験段階ですので、まだ開発中の機能もあります。したがって、この新しい仕組みを発展させ強化していくなかで、サイトのユーザーからのフィードバックを期待しています」

詳しい内容や参加を希望される資格保有者の方は、www.cisco.com/go/certcommunityをご覧ください。シスコ資格保有者の方は、資格の保有状況がオンラインで確認されれば、ポータルサイトのコンテンツを無料でご覧いただけます。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)はインターネットのネットワーキング分野における世界最大手です。ニュースならびに関係資料はhttp:// www.cisco.comに掲載しています。

# # #

連絡先

サードパーティについて:
Gary Byrd
Nadel Phelan, Inc.
(831) 440-2414
gary@nadelphelan.com

報道関係向け連絡先:
Piper Gianola
Cisco Systems, Inc.
408 853-2654
pgianola@cisco.com

Related Links
イギリス中央大学、新しいネットワーク インフラストラクチャにシスコシステムズ社を指名
▲Return to Top

お問い合わせ