ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、トレーニング プログラムの状況と登録データをオンラインで表示する学習クレジット管理ツールを導入


2003年5月5日、カリフォルニア州サンノゼ発 - シスコシステムズ® は、本日、シスコ社が提供しているトレーニング向けにウェブ型強化サービスを新たに導入し、シスコ学習クレジット プログラムをサポートすると発表しました。シスコ学習クレジット管理ツールを今回、投入する学習クレジットプログラムと組合わせることにより、顧客企業は、受講トレーニングの確認、精算、管理をオンラインで行うといった他に類を見ないサービスを受けられるようになります。今回の学習クレジット管理ツールにより、クレジット残高の表示、口座取引の確認、 レポートの作成、個人および部署が受けているトレーニングコースのリアルタイム チェックを行うことができます。

「企業の技術に対する意欲が高まるにつれて、技術の習熟度を絶えず査定する必要性が生まれます」と、シスコシステムズ社、世界チャネル運営部門、パートナー開発ディレクタであるLyle Speirsは述べています。「顧客企業は、シスコ社のアカウント マネージャやシスコ社認定の学習パートナーと共同することにより、新開発の学習クレジット管理ツールを使って同社の教育に必要なものを調べ、社員や人材の生産性を最適化できるトレーニングプランを組み立てることができます」

シスコ学習クレジット プログラムにより、企業は、シスコハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの購買時に、トレーニングコースの受講も一緒に契約することができます。また、クレジット形式でトレーニング費用を前払いすると、非常にフレキシブルなサービスを受けられるだけでなく、受講費用も大幅に割引されます。シスコ学習クレジットにより、シスコ認定の講師によるトレーニング(ILT)コース、Eラーニング、ラボ、シミュレーション、個別に組まれた教育プログラムの費用を精算できます。

製品およびサービスの導入開始時と合わせてトレーニングを提供することにより、シスコ社では、顧客がネットワークへの投資を一番生産的に回収できるようにしています。製品/サービスの使用開始時期に先立って、学習クレジットでトレーニングを申し込むと、受講料が割引されるだけでなく、個別の予算や複数の発注の管理コスト、単発のトレーニング受講に関わる返済費用を大幅に低減することができます。

学習クレジット管理ツールは、他に類を見ないサービスにより学習クレジット プログラムを強化するもので、技術トレーニングの購入、受講期間、開催を効率よく統合し、リアルタイムで管理することができます。学習クレジット管理ツールは、シスコ学習クレジットを購入した企業には無償で提供されます。学習クレジットはトレーニング費用をUS$100単位で充当するもので、加盟しているシスコ学習パートナーからご購入できます。クレジットの販売は100パック、500パック、1,500パックとなり、換金される場合はパック単位となります。

シスコ学習クレジットの価格およびプログラムのご案内については、www.cisco.com/go/learningcreditsをご覧ください。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)はインターネットのネットワーキング分野における世界最大手です。ニュースならびに関係資料はhttp:// www.cisco.comに掲載しています。

# # #

Related Links
シスコシステムズ、CCNP技術者認定プログラムを改定

シスコ、国家安全保障局の連邦部局情報保全訓練基準に合格
▲Return to Top

お問い合わせ