ワールドニュース

米国ニュース


世界中のサービス・プロバイダーが、Metro Ethernetを使って、音声、ビデオ、データの「トリプル・プレイ」を顧客に提供


2002年10月30日

チャールズ・ウォルトナー、ニュース@シスコ

ヨーロッパからアジアまでの各地の新興サービス・プロバイダーは、シスコシステムズのMetro Ethernetテクノロジーを光ファイバー回線で展開して、音声、ビデオ、データの統合ブロードバンド・サービスというずっと以前から待たれていた夢を実現している。

長いことローカル・エリア・ネットワーク(LAN)オフィス通信の重鎮であったEthernetにより、サービス・プロバイダーは、超高速ブロードバンド・データ・アクセスだけでなく、均一料金の電話サービスや、数多くのTVチャンネル、ビデオ・オン・デマンド、デジタル・ビデオ・レコーディング、ビデオ会議、さらには遠隔ビデオ監視も含む多彩なビデオ・オプションも提供できる。

サービス・プロバイダーは、長い間、電話サービス、インターネット・アクセス、ケーブル・テレビのそれぞれで別々のネットワークを運営しなければならなかったが、IPとEthernetの統合機能により、音声、ビデオ、データの「トリプル・プレイ」を1つのネットワーク・インフラストラクチャで提供できるようになった。すべてのサービスを1つのネットワークに統合すると、サービス・プロバイダーの営業費が削減される。言い方を換えると、Metro Ethernetを使用すると、サービス・プロバイダーは、他のネットワーク・サービスよりも安価な、ほぼ無数の通信サービスを提供できるということだ。

ヨーロッパ、中東、アジアの各地でEthernetを使用している十数社の新興サービス・プロバイダーは、シスコが業界トップのMetro Ethernet Switching機器のポートフォリオを大幅に拡充した10月に急成長した。この新しいポートフォリオには、都市ネットワークでのEthernetの配備を容易にする一連の追加機能が装備された、従来よりも費用効果に優れ、よりパワフルなスイッチが豊富に取り揃えられている。これらのスイッチは、既存のSONET/SDHインフラストラクチャでEthernetを容易に展開できるだけでなく、総合的な回復力を備え、セキュリティが高度化し、サービス・スケーラビリティが拡大している。

Wienstrom、シスコのMetro Ethernetを採用

オーストリアの公益事業会社、Wienstrom(本社ウィーン)は、今月、シスコのMetro Ethernetテクノロジーを採用した。同社は、今後、Metro Ethernetを使って、毎秒10メガビット/秒(Mbps)のインターネット・アクセスを都市住民に提供していく。

Wienstromのチーフ・テクノロジー・オフィサー、レインハード・ブレーマー氏は、「私たちは、都市の一般消費者を対象にした真のブロードバンド・アクセスの基盤を築いていきます。Ethernetベースのブロードバンドは、消費者が簡単に利用できるだけでなく、通常、企業のLANでしか実現できない水準の接続性も得られます」と述べる。

マルチメディア未来という実現されない期待によって長いこと振り回されてきた消費者は、手ごろなブロードバンド・オプションをしきりに求めている。また、帯域幅の選択肢が制限され、そのことが長い間足かせになっていた企業は、データ接続の選択肢が増え、柔軟性が向上することを望んでいる。Metro Ethernetを使用するサービス・プロバイダーは、10 Mbpsから1,000 Mbps(毎秒1ギガビット)までのアクセス速度を1 Mbps以下の刻みで提供できるが、従来からのサービス・プロバイダーは、T1/E1(1.5 Mbps/2 Mbps)、T3/E3回線(45 Mbps/34 Mbps)、または非常に高価なOC-3/STM-1回線(約155 Mbps)の3段階のアクセス速度しか提供できない。

FastWeb、Metro Ethernetで加入者を獲得

世界で最も早くからMetro Ethernetを使用している企業の1つがイタリアのFastWeb。同社は、e.Biscomの子会社で、3年前に設立されたばかりだが、商業的に目覚しい成功を遂げている。すでに営業費で収支トントンを達成し、新規の顧客が急増しているのだ。FastWebの加入者は、2002年3月末に76,600人だったのが、同年6月末にはほぼ104,000人と35パーセント増加し、2002年の最初の半年間で約1億ドルの売上を達成している。同社が発表した2002年第3四半期の報告では、顧客数が概算で130,000人を超えている。FastWebは、同じくMetro Ethernetを採用し、イタリアのブロードバンド・マーケットで競り合っているAcanthoと共に、ヨーロッパで最も急成長している通信サービス・プロバイダーの双璧をなしている。

Metro Ethernetは、ほぼ無数の音声、ビデオ、データの統合サービスを格安な料金で顧客に提供でき、FastWeb、Acanthoなど通信事業者各社をヨーロッパ全体で支援している。

FastWebは、10 Mbpsから1 Gbpsまでのインターネット・アクセスを一般消費者と企業に提供するだけでなく、均一料金の電話サービスと、多チャンネル、ビデオオンデマンド、ネットワークベース・パーソナル・ビデオ・レコーディングなどの機能を備えたテレビ・サービスも展開している。これらのオプションのほとんどが個別に購入することも、一括パッケージとして購入することもでき、競合サービスよりも割安である。

FastWebのチーフ・テクノロジー・オフィサー、Alberto Trondoli氏は、「サインすれば、同じ価格でより多くのものが得られるというのが私たちのマーケティング計画です」と語る。

シンプルで効率的なEthernetテクノロジーは、FastWebや他のヨーロッパの新興ブロード・サービス・プロバイダーにとって、コストを削減する上で大きな役割を果たしている。たとえば、シスコのMetro EthernetテクノロジーとIOSソフトウェアを使用すると、ネットワーク・オペレーターが顧客の帯域幅レベルを遠隔的に調整でき、高額な「トラック・ロール」の使用を避けることができる。

新旧のサービス・プロバイダーに利益をもたらすMetro Ethernet

Fast Webとヨーロッパのサービス・プロバイダーは、線路敷設権に基づく建物へのアクセスを管理する地元の公益事業会社、市政機関、またはその他のネットワーク事業者と提携している。このような水道管や電線用導管などに沿って経路を設けると、光ファイバーを顧客の建物に敷設する際の費用と複雑さが大幅に低減するからだ。また、光ファイバーで直接接続すると、事実上無限の帯域幅が顧客に対して生み出されると同時に、既存の電話やケーブルTVの設備でブロードバンド・サービスを提供する上での制限と複雑さが避けられる。

FastWebとその他の新興Ethernetサービス・プロバイダーは、人口稠密な都市部の住宅地域と商業地域に力を注いでいる。これらの地域には、潜在顧客が多いので、展開費用の短期返済が可能になるからだ。たとえば、FastWebは、現在、ミラノ、ジェノバ、トリノ、ローマ、ナポリ、ボローニャでサービスを提供している。

FastWebのネットワーク・エグゼクティブ・ディレクター、Guido Garrone氏は、「デジタル・ネットワークと統合サービスについては、20年前からいろいろと論じられてきましたが、今ではEthernetが、すべてのデジタル・ブロードバンド・サービスを提供できる唯一のソリューションです」と語っている。

現在、ヨーロッパの大手通信会社もMetro Ethernetに注目している。Soneraは、つい最近、Metro Ethernetを使って、ヘルシンキの住民に対する高速アクセスの提供を開始した。

「Ethernet、光ファイバー、IPの3つを組み合わせることで、今後、ボイス・オーバーIPや完全なビデオ・オン・デマンドなどのサービスを提供するための確実な基盤が得られます」。Soneraのディレクター、ジャリ・ハカリン氏はこう話している。

チャールズ・ウォルトナーは、米カリフォルニア州オークランド在住のフリー・ライターです。

Related Links
ニュースリリース:
シスコが、Metro Ethernet Switchingポートフォリオを強化
Wienstromが、ウィーンで10Mbit/s次世代Ethernetブロードバンドを展開
Surf Telecomsが、次世代Ethernetブロードバンドをイングランド南西部に提供
LDCOM Networksが、フランス企業とサービス・プロバイダーへのEthernetブロードバンド接続サービスを開始
Batelco Powers Bahrainの電子政府ブロードバンド・ドライブ
Soneraが、光ファイバーブロードバンド・ネットワークでの次世代Ethernetを開始
Lyse Teleが、次世代居住者用Metro Ethernetサービスを開始
シスコが、拡張IPバックボーン・スケーラビリティをSprintに提供
Hong Kong Broadbandが、世界最大のMetro Ethernetブロードバンド・ネットワークを確立

記事:
Bredbandsbolaget:スウェーデンのブロードバンド・マーケットを魅了する
イタリアのAcanthoが、ブロードバンド接続用の新モデルを発表

ビデオ:
FastWebによる高速インターネット
▲Return to Top

お問い合わせ