日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコシステムズ、

ケーブル・インターネット・ビジネスで戦略的提携

~ALLNET PartnersでタイタスおよびCTCと提携~

Sept 28, 1999
No. 9942

1999年9月28日、日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 黒澤 保樹、資本金22億2千万円、東京都千代田区丸の内三丁目2番3号 TEL:03-5219-6000)は、株式会社タイタス・コミュニケーションズが主催する、日本のケーブル事業者向けに次世代ケーブルインターネットサービス&ソリューションを提供する革新的な共同事業「ALLNET Partnership」(オールネットパートナーシップ)推進において、伊藤忠テクノサイエンス株式会社を含め3社で相互協力、提携することを合意いたしました。

このパートナーシップ事業提携は、各分野でのトップ企業3社が、「ALLNET Partners」として、次世代のケーブルインターネット事業全般に関し、相互協力、事業提携し、「ALLNET Partnership」参加のケーブル事業者に、ケーブルインターネット・ビジネス成功のためのハイレベルなサービス&ソリューションを提供してゆくものです。

本提携により、日本シスコは以下を中心とした最新テクノロジーおよび各種ソリューションの提供を行っていきます。

  • 業界屈指のネットワーク機器(ルータ、スイッチ、アクセスサーバ、など)
  • 世界最初に認定され多くの実績を持つMCNS/DOCSIS準拠ケーブルモデムシステム
  • 標準仕様のケーブルVoIPテクノロジーおよび機器
  • ケーブルシステム環境下でのIPマルチキャスティング

また、本提携により、ケーブルインターネット事業全般に関する各種ソリューション&サービスのコンサルティング、ケーブル分野における新しいビジネスモデルの構築および市場創造の支援、セールスプロモーションを含むマーケティング活動全般、などのトータルビジネス面での相互協力および事業提携を積極的に進めてまいります。