日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコシステムズ、

インターネット経由で日本語マニュアルの販売を開始

~母国語マニュアルのWebでの提供は日本が初めて~

Sept 20, 1999
No. 9939

1999年9月20日
 ネットワーク機器の大手ベンダー、日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金22億2千万円、東京都千代田区丸の内3-2-3、TEL.03-5219-6000)は、インターネット経由でシスコ製品の日本語マニュアルの販売を開始したことを発表致しました。シスコでは各国語のマニュアルを提供していますが、その国の言語のマニュアルをインターネット経由で販売するのは、今回の日本での試みが最初になります。シスコでは、インターネットのビジネスへの活用を推進しており、今回のシステムはシスコが持つサプライ・チェーン・マネージメントの強化の一環になります。

 日本語マニュアル販売サイト(「日本シスコシステムズマニュアルセンター」:http://www2.hipri.com/cisco/)では、発行中の日本語マニュアルの一覧から購入したいマニュアルを選択して購入できるとともに、マニュアル名称、製品型名、資料番号などから該当する日本語マニュアルを検索して購入する検索機能も提供しており、お客様が簡単に、かつ必要なマニュアルを購入していただけるよう配慮しております。

 「日本シスコシステムズマニュアルセンター」の運営は、ドキュメント販売のパートナーである日立印刷株式会社に委託しています。日立印刷株式会社内のオンデマンド・パブリッシング・システムと受注データが連動して受注生産することで、「在庫レス」でマニュアルを印刷し、オーダーから1週間程度でお客様が指定された日本国内の配送先にお届けするシステムを実現しています。

 シスコでは、製品の発注などをインターネット経由でオーダーできる仕組みを既に提供しています。今回、日本語マニュアルについてもインターネット経由でオーダーできる仕組みを整えたことで、スピーディーでより利便性の高いサービスをお客様に提供できます。また、本システムの運用には倉庫や在庫は不要であり、オーダー受付業務も簡易化することができます。お客様のインターネット・ベースでのシステム構築のご参考としても、スピーディーかつ省資源のビジネス運用例として本システムをご紹介していきたいと考えております。

 シスコ製品の日本語マニュアルは、1999年8月末現在で125種類を発行中であり、主な製品のハードウェアのインストレーション方法やソフトウェアのコンフィギュレーション方法など、導入及び運用時に必要な情報を説明しているドキュメントです。また、ネットワーク・マネージメント等のソフトウェア製品のユーザ・ガイドの日本語版も発行中です。シスコ製品の日本語マニュアルは一部の製品を除き製品にも添付して出荷しておりますが、シスコ製品の保守や内容の検討のためにラインナップが充実した日本語マニュアルを単体で購入したいというニーズが高まっていると判断して、販売サイトの構築・公開を決定致しました。

 日本語マニュアルの小売価格は、1冊2,000円から(別途送料がかかります)。オーダーは一部単位から受付けます。