日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコ、

56ビット暗号化製品を日本市場に提供

~輸出ライセンス不要で入手可能に~

June 17, 1997
No. 9721


1997年6月17日、日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 松本孝利、資本金22億2千万円、東京都千代田区丸の内三丁目2番3号TEL:03-5219-6000)は、先進的な56ビット暗号化のハードウェア及びソフトウェア機能を日本市場に提供していくことを発表しました。

これらの製品によって、為替や個人情報、調査結果などの重要で極秘な情報が、盗聴される不安なしに送信することが出来ます。これまで56ビット暗号化ソフトウェアは、米国外では広く販売することができませんでしたが、今回、米国政府より認定されている各国に対して、個々の輸出ライセンス無しでも提供可能と発表されたことにより、日本シスコでは、56ビットDES (Data Encryption Standard)対応版ファイアウォール製品の PIX PrivateLinkと、ルータ用Cisco IOSのEncryption Feature Setの販売を開始します。

米シスコシステムズは、米国商務省から56ビット暗号化ソフトウェアの輸出許可を得て、統合された56ビットセキュリティ製品を全世界で取り扱う、最初のネットワーク・ベンダとなりました。

販売開始の第一段としての PIX Private Linkは、シスコのファイアウォール製品であるPIX Firewallに組み込まれ、56ビットDESの暗号化と復号化を行うカードです。ハードウェア処理により、T1接続のスループットにも十分な能力を持ち、高速のバーチャル・プライベート・ネットワークを提供することができます。

▲Return to Top
ニュースリリースINDEXへ戻る




All contents copyright (C) 1992--2003 Cisco Systems K.K.