日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコ、

TBSの60時間インターネット放送局「TBS INTERNEXT」へ技術協力

November 15, 1996
No. 9643


1996年11月15日、日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長  松本孝利、資本金22億2千万円、東京都千代田区丸の内三丁目2番3号  TEL:03-5219-6000) は、11月20日~22日に幕張メッセで開催される 「ディジタルメディアワールド」にて株式会社 東京放送(以下TBS)の実験 的試みである、60時間インターネット放送局「TBS INTERNEXT」に対して、 多くのネットワーク機器を提供していますが、さらにそのWeb サーバーへ多 くのアクセスが集中するトラフィックを管理し、負荷分散するために「Local Director」を提供し、放送と通信の世界にインターネットの可能性を実証す べく技術協力をすることとなりました。

この「Local Director」を用いることで、特定のサーバーにアクセスが集中 しても、単にダイナミックに複数のミラーサーバーによる負荷分散を行うだけでなく、サーバーに不意のシステムダウンが発生しても、残りのサーバーでサービスを続行できるという効果も得られるという有用性が実証されます。

TBSでは、昨年4月にホームページを開設し、放送と通信の接点、インターネ ットの可能性を拓く実験的試みを続けてきましたが、今回「番組」と「コンテ ンツ」を提供する、60時間インターネット放送局「TBS INTERNEXT」を実験 的に開設することになり、「デジタルメディアワールド」において、その会場 内に設けた特設専用スタジオと赤坂TBSや国内外にコンテンツを提供する設備 を配置し、リアルタイム放送を実現します。

なお、60時間インターネット放送局「TBS INTERNEXT」へのアクセスは: http://www.tbs.co.jp/index-j.html まで。

▲Return to Top
ニュースリリースINDEXへ戻る




All contents copyright (C) 1992--2003 Cisco Systems K.K.