日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコ,

スイッチド・インターネットワーク・セミナー

8月東京・大阪で開催

July 10, 1996
No. 9631


  日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 松本 孝利,資本金22億2千万 円,東京都千代田区三番町5番地 TEL.03-5211-2800)は,来る8月7日・9日「第12回  シスコ・インターネットワーキング・セミナー」を開催します。

  今回のテーマは,「スイッチド・インターネットワーク」。高度な輻輳制御機能 であるABR,ATMルーティングであるPNNIなどをはじめとするATM技術の解説とデモン ストレーションを行います。

 このセミナーではATM技術の基礎的知識から,実際のATM ネットワークの構築・運 用に欠かせない,LANエミュレーションによる既存ネットワークのATMへの統合技術, 今までは実現不可能であったLANエミュレーション環境でのリダンダント・ネットワ ーク・デザイン,運用管理で重要となるスイッチド・ネットワーク管理といった最新 技術,そして今後のATM技術の動向までを分かりやすく解説します。

  またSVCダイナミック・コール・セット・アップ,バッファ管理といった優れたP NNI(ATMルーティング機能)の重要性を実際に体験いただくために,Catalyst 5000 と LS1010のネットワーク上にビデオを流すデモンストレーションも行う予定です。

  当セミナーは高速スイッチド・ネットワークの構築をご検討中のユーザ様に是非 お聞きいただきたい内容となっております。セミナーの実施要綱は,つぎのとおりです。

  1. 日  時
    • 東京:96年8月7日(水)  9:30am~4:00pm(受付開始9:00)
    • 大阪:96年8月9日(金)  9:30am~4:00pm(受付開始9:00)
      
  2. 会  場 
    • 東京: 東京全日空ホテル 地下1F 鳳の間  東京都港区赤坂1-12-33       
    • 大阪:大阪全日空ホテル 3F 万葉の間  大阪市北区堂島浜1-3-1 
  3. 参 加 費  お一人様 \10,000 (税込み・昼食付き)
  4. 定  員 
    • 東京:250名
    • 大阪:150名
  5. プログラム
    • スイッチド・インターネットワーキングの基礎(技術概要とアプリケーション)
    • LANエミュレーション・ネットワーク・デザイン・ガイド
    • LS1010とその機能(概要,PNNI機能とその利点,ABR機能)
    • Catalyst5000とその機能(概要,LANエミュレーション,リダンダンシー機能)
    • スイッチド・インターネットワーキングのネットワーク管理
    • デモンストレーション:Video Over LANE
    • ATM技術の行方 
  6. お申し込み方法  セミナーのお申し込み方法は,弊社ホームページhttp://www.cisco.co.jp/をご覧 下さい。

     なお,当セミナーへの申込締切は,7月31日(水)ですが,定員になり次第,締 め切りとさせていただきます。

*****お客さまからの問い合わせ先*****
シスコ・インターネットワーキングセミナー事務局
Email. seminar@cisco.co.jp
TEL. 03-5211-2815

▲Return to Top
ニュースリリースINDEXへ戻る




All contents copyright (C) 1992--2003 Cisco Systems K.K.