日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコ

アクセスサーバ Cisco AS5200を発表

April 15, 1996
No. 9620


 4月15日,日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 松本 孝利,資本 金22億2千万円,東京都千代田区三番町5番地 TEL.03-5211-2800)は,インター ネット・アクセスポイントなどに最適なアクセスサーバの新製品 Cisco AS5200を発 表しました。

 Cisco AS5200は,インターネット・サービスプロバイダやイントラネット(企業ネ ットワーク)への,自宅やモバイルユーザからのアクセスを集線するための装置で, 以下の特長を備えています。

一般の公衆電話網からの非同期モデムによるダイアルアップ・アクセスと,ISDN からのデジタル・アクセスの両方を同時に,しかも同一電話番号で受け付けることが できる。

  • INS1500(23B+D)×2回線に対応
  • V.34モデムを最大48ポートまで内蔵可能
  • TCP/IPの他,Novell IPX,AppleTalkにも対応
  • 異なるシャーシにまたがるBchを束ねるバルク転送に対応

出荷開始は96年第3四半期。

▲Return to Top
ニュースリリースINDEXへ戻る




All contents copyright (C) 1992--2003 Cisco Systems K.K.