日本版 ニュースリリース

Japan News






日本シスコシステムズ,

チャネルプログラムを開始

-二次再販店にまで情報提供を拡大し,営業・技術力の強化を狙う-

February 15,1996<GR> No. 9615


 2月15日,日本シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 松本孝利,資本金 22億2千万円,東京都千代田区三番町5番地 TEL.03-5211-2800)は,直接契約 の代理店・OEM・システムインテグレータおよび米国シスコシステムズ・インクと契 約しているワールド・ワイド・リセーラとそれらの二次再販店を対象に「チャネル・ プログラム」という認定制度と自社情報提供サービスを開始しました。

「チャネル・プログラム」は,シスコ製品およびサービスを顧客に提供してゆくパ ートナー,ディーラとシスコとのコミュニケーションを円滑化し,情報の双方向交流 を通じて顧客満足度をより高い次元で実現することを目的としています。本プログラ ムでは,日本シスコシステムズと直接販売契約を交わしている代理店・OEM・システ ムインテグレータおよび米国シスコシステムズ・インクと販売契約を交わしているワ ールド・ワイド・リセーラを日本での販売実績とエンドユーザに対するサポート体制 の充実度に応じて,ゴールド・シルバー・ブロンズの3つのカテゴリーのパートナと して認定します。またそれらの二次再販店についても同様の基準にしたがい,スーパ ー・ディーラとオーソライズド・ディーラの2つのカテゴリーに認定します。チャネ ルプログラム参加社には,米国シスコシステムズ・インクのオンライン情報サービス 「CIO(Cisco Information Online)」への登録ユーザとしてのアクセス権が与えら れるほか,各種セールスツールの提供,営業セミナー・技術セミナーへのご招待など が予定されています。

 日本シスコでは,「チャネル・プログラム」を通じて,日本市場にあわせた営業的 ・技術的情報を二次再販店にまで直接提供することにより,販売チャネル全体の営業 ・技術力の強化を図り,顧客満足度を向上させたいと考えています。

 2月15日現在,チャネル・プログラムには,35社の参加申込があります。


日本シスコシステムズ・チャネル・プログラム登録社一覧

(1996年2月15日現在)

  • Gold Partner ( 4社) 伊藤忠テクノサイエンス株式会社 日本電気株式会社 日本ユニシス株式会社 ネットワンシステムズ株式会社
  • Silver Partner ( 9社) 株式会社NTT PC コミュニケーションズ 兼松エレクトロニクス株式会社 ソフトバンク株式会社 株式会社東芝 日本AT&T情報システム株式会社 ネクストコム株式会社 日立コンピュータエンジニアリング株式会社 三菱電機株式会社 UBネットワークス株式会社
  • Bronze Partner (3社) 国際テレコメット株式会社 日本オリベッティ株式会社 日本ディジタルイクイップメント株式会社
  • Super Dealer ( 5社) 株式会社CSK 新日鐵情報通信システム株式会社 新日本製鐵株式会社 株式会社ソリトンシステムズ 日立電線株式会社
  • Authorized Dealer (14社) インフォネットシステム株式会社 株式会社内田洋行 株式会社大塚商会 キャノン販売株式会社 クボタシステム開発株式会社 住商エレクトロニクス株式会社 ネットワーク情報サービス株式会社 株式会社PFU 株式会社日立情報システムズ 株式会社日立情報ネットワーク 日立電子サービス株式会社 株式会社フジクラ 松下ネットワン株式会社 三谷産業株式会社

計 35社

▲Return to Top
ニュースリリースINDEXへ戻る




All contents copyright (C) 1992--2003 Cisco Systems K.K.