日本版 ニュースリリース

シスコ、企業クラウド サービスに向けてネットワーク ソリューションのモビリティとセキュリティを強化


シスコ、企業クラウド サービスに向けてネットワーク ソリューションのモビリティとセキュリティを強化

クラウドベースのワイヤレス サービスで、リモートサイトでの導入に伴う時間、複雑さ、コストを大きく削減

シスコシステムズ合同会社(代表執行役員社長:平井 康文、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ)は本日、ブランチ内に設置するハードウェアの導入やサポートの負荷を増やすことなく、ブランチオフィスにおけるモビリティとセキュリティを継続的に強化するための新しいソリューションを発表しました。

シスコの新ソリューションは、クラウド導入モデルを利用することにより、ITサポート要員がいないブランチ環境で求められるパフォーマンスと運用効率を提供します。これらのソリューションは、ブランチ内に設置するハードウェアにありがちな導入、管理、運用の負荷を解消することにより、お客様の大幅なコスト削減を支援します。

今回シスコが発表したCisco Flex 7500シリーズCloud Controllerは、複数のブランチ オフィスでワイヤレスを展開する環境に適した高度な拡張性を備えたブランチ コントローラであり、最大500カ所のブランチ、2,000個のアクセスポイント、2万台以上のクライアントを1つのデータセンターから集中的に管理および制御できるようになっています。またCisco Flex 7500シリーズCloud Controllerによって、IT管理者は、実際にブランチ オフィスに足を運ばずにワイヤレス ポリシー、管理、セキュリティをリモートで設定することが可能です。

またシスコは、Cisco ScanSafeによる新しいCisco ISR Cloud Web Securityも発表しました。このソリューションは、Cisco ISR G2 ブランチ ルータ上において集中型でスケーラブルなWeb保護とマルウェア検出を提供することで、ScanSafe Cloud Web Securityの機能をブランチオフィスまでシームレスに拡張できます。

Cisco ScanSafeによるCisco ISR Cloud Web Securityは、ハードウェアを追加する必要がないシンプルなWebセキュリティ ソリューションです。これにより、クラウドベースのWebセキュリティとWeb利用ポリシーを容易に導入でき、従来のハードウェア導入に必要な時間、コスト、リソースを節減しつつ、全てのブランチ オフィスとユーザが安全にローカル インターネットにアクセスできる環境を整えることができます。また、クラウド サービス配信モデルとユーザ アカウントの集中管理によって、リモートのITスタッフがCisco ScanSafeを容易に導入、管理、保守できるようになっています。

Bass Pro Shops の新しいワイヤレス導入事例

「Bass Pro Shopsでは、本社、流通施設、小売店のそれぞれが、ハンドヘルド スキャナ、電話、プリンター用にワイヤレス接続を利用していますが、それらの管理を集中化したいと考えていました。Cisco Flex 7500シリーズ Cloud Controllerを導入することで、店舗ごとにコントローラを設置してワイヤレス ネットワークを管理する必要がなくなり、コスト削減につながるだけでなく、スタッフの介在も少なくてすみます」と、Bass Pro ShopsのITサービス担当ディレクタ、スティーブ・マーシャル氏は述べています。

シスコ ボーダレスネットワーク マーケティング担当バイスプレジデント、マリー・ハッターは次のように述べています。 「ブランチオフィスのITモデルは、パフォーマンス、セキュリティ、モビリティを犠牲にすることなく、クラウドベースのサービスを多用する方向へと移行しつつあります。シスコのボーダレス ネットワーク ソリューションならではの特長は、ブランチ サービスの迅速な導入に向けたより広い選択肢と、より高い効率性を提供できます。これによって、お客様はネットワークの生産性を高め、絶えず変化するビジネスへの要求にすばやく対応できるようになります」

価格と提供状況

  • Cisco Flex 7500シリーズCloud Controllerは、47,995ドル〜(グローバル参考価格)で、提供を開始しています。
  • Cisco ScanSafeによるCisco ISR Cloud Web Securityは、あらゆるISR G2セキュリティ バンドルに含まれており、2,495ドル〜(グローバル参考価格)で、提供開始は2011年7月の予定です。尚、Cisco ScanSafeサービスの申し込みも必要であり、ユーザごとに年間使用料がかかります。

関連リソース

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)
**当資料は、米国シスコより5月10日に米国で発表されたニュースリリースに日本独自の情報を付加したものになります。ニュースリリースの原文は、以下のWebサイトをご参照ください。
Cisco Networking Solutions Increase Security and Mobility with Cloud Services for Branch Offices

お問い合わせ