日本版 ニュースリリース

シスコとシトリックス、包括的デスクトップ仮想化ソリューションを提供


シスコとシトリックス、包括的デスクトップ仮想化ソリューションを提供

優れたスケーラビリティ、ユーザ エクスペリエンス、コスト削減効果を実現

2010年 9 月10日

米国シスコ(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: CSCO、以下 シスコ)と米国シトリックス・システムズ(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、NASDAQ: CTXS、以下 シトリックス)は本日、すべての企業ユーザが簡単かつ費用対効率の高い、高品位な仮想デスクトップとアプリケーションを導入できる新たな一体化したデスクトップ仮想化ソリューションを共同で提供することを発表しました。シトリックスのXenDesktopと一体化した新しいCisco® Desktop Virtualization Solutionは、シスコのユニファイド コンピューティングとシトリックスのFlexCast™ や HDX™を始めとするデスクトップ仮想化テクノロジーを組み合わせたもので、仮想デスクトップとアプリケーションのデリバリのホスティングやセキュアリング、最適化を実現するための、最もコスト効果が高い、スケーラブルで高性能なソリューションです。Citrix XenDesktopと組み合わせたCisco Desktop Virtualization Solutionは、現在、両社共同のチャネル パートナーを通じて購入可能です。

デスクトップの仮想化は、利用する場所、デバイスに関わらず、ビジネスユーザがWindows デスクトップやアプリケーションを使用できる、よりセキュアでフレキシブルな方法として、急速に普及が拡大しています。あらゆる規模のお客様がデスクトップの仮想化に移行するにつれ、ソフトウェアやハードウェア、サポートを統合するよりシンプルでスケーラブルなソリューションが求められています。シスコとシトリックスが提供する新しいデスクトップ仮想化ソリューションは、このニーズに応える業界初の一体化ソリューションで、IT企業は容易に最高のパフォーマンスとユーザ エクスペリエンス、コスト削減を可能にする仮想デスクトップ環境の導入を促進することができます。

概要

シスコとシトリックスによるデスクトップ仮想化ソリューションは、Cisco Unified Computing System ™(UCS)とCitrix XenDesktopテクノロジーの組み合わせによって、お客様に以下のようなメリットをもたらします。

メインストリームのデスクトップ仮想化導入を促進

  • スピーディーなセットアップを可能にするサービス プロファイル:ホスト型の共有デスクトップやホスト型の仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)ベースのデスクトップ向けにあらかじめ構成されたサービス プロファイルによって、Cisco UCSへのXenDesktopのインストールや設定に要する時間を削減し、導入が大幅に簡素化されます。
  • 導入の容易な事前設定キット:Citrix XenDesktopユーザ シナリオ向けにカスタマイズされたキットにより、導入にかかる時間を短縮し、オペレーションを容易にします。スターターキットで300台の仮想デスクトップから簡単に始められます。プラグ アンド プレイのモジュラー方式の拡張キットでデスクトップやユーザの数は数千台の規模にまで拡張できます。
  • 事前テスト済みの相互運用性を確実にするシスコの検証済み設計:さらに簡単で迅速な導入のために、シスコとシトリックス、ネットアップの3社が共同で実施した大規模かつ綿密なテストに基づくリファレンス デザイン アーキテクチャの利用が可能になります。このリファレンス デザイン アーキテクチャには、検証済みストレージ プラットフォームとしてネットアップも採用されています。このデザイン アーキテクチャは、シスコとシトリックスの共有のお客様をサポートするオープン エコシステム戦略を継続するものとなります。
  • 連携サポートサービス:一元化されサポート窓口で連携したサポート サービスを提供します。さらに、シスコとシトリックスのサービスチームが合同でクロストレーニングを行い、他ではできないエクスペリエンスをお客様に提供します。
  • 統合が容易なオープン アーキテクチャ:ソリューションはオープンな設計で、お客様は既存のストレージやハイパーバイザを有効に活用できます。Citrix XenServerやVMware vSphereの設計はすでに検証済みで、マイクロソフトのHyper-Vも近い将来サポートする予定です。

業界最高水準のスケーラビリティを誇るCisco UCSによるコスト削減

  • 高密度で高性能:企業の需要拡大に応じて仮想デスクトップが拡張されると、従来型サーバ プラットフォームではメモリがネックとなる可能性があります。Cisco UCSが提供するメモリ拡張テクノロジーは、アプリケーションのパフォーマンスを落とすこともなく、業界標準のメモリ構成を搭載した他社サーバ プラットフォームと比較して、サーバ当たりの仮想デスクトップ密度は最大60%上回ります。
  • 1ユーザ当りのデータセンター インフラコストを20%低減:Cisco UCSが実現するシステム当たりの高いユーザ密度と、ネットワーク コンピューティングと仮想化との緊密な統合とが組み合わさることにより、仮想デスクトップ1台当たりのインフラコストを20%低減することができます。

あらゆる場所のあらゆるデバイスをサポート

  • 一体化ソリューションによって、エンドユーザはパソコン、Mac、ノートパソコン、シンクライアント、スマートフォン、タブレットPCなど、どのようなデバイスとの組み合わせでも、ユニバーサルなCitrix Receiver™のソフトウェアクライアントを使用し、会社のデスクトップやアプリケーションにアクセスできます。
  • シスコとシトリックスが提供するWANサービスによって企業の活動範囲が拡大されると同時に、ユーザにはオンランプが提供され、各自の仮想デスクトップやアプリケーションに、オフィスや自宅、その他移動中のどのような場所からでも、より安全にアクセスできます。

Citrix HDX テクノロジーによる妥協のないユーザエクスペリエンスの提供

  • 一体化ソリューションは、Citrix HDXテクノロジーによって妥協のない高品位なユーザ エクスペリエンスを提供し、またユーザによるカスタマイズも可能です。
  • 業界をリードするシスコのエンタープライズ ネットワーキングとコンピューティングで、ユーザ エクスペリエンスは、さらに強化されます。

Citrix FlexCastテクノロジーであらゆる企業ユーザをサポート

  • 企業内でのさまざまな働き方に応じ、異なるタイプの仮想デスクトップやアプリケーションが必要になります。シトリックスのXenDesktopで採用しているFlexCastテクノロジーでは、パフォーマンスやセキュリティ、モビリティやパソナライゼーションなど各ユーザがそれぞれの要件にぴったり合った最適な仮想デスクトップやアプリケーションを簡単に選択できます。
  • 一体化されたソリューションには、マイクロソフトのApp-Vとの統合も含めたCitrix XenAppのすべての機能が含まれ、お客様はいかなる種類の物理または仮想デスクトップにかかわらず、どんなデバイスにもWindowsのアプリケーションを簡単にオンデマンドサービスとして提供できるようになります。

セキュリティの向上とコンプライアンスの簡素化

  • 企業はデスクトップ インフラストラクチャを中央に集中させることによって、セキュリティを向上させアクセス コントロールを強化できます。さらにVN-Linkのようなテクノロジーにより、ネットワークと仮想デスクトップの可視化とコントロールを向上させることができます。
  • 統合されたCitrix SmartAuditor™テクノロジーは、この一体化ソリューションの全ての仮想セッションデータの統合性とコンプライアンス要件を強化します。

コメント

シスコ サーバ アクセス&仮想化テクノロジー グループ担当シニアバイスプレジデント、プレム・ジェイン
「当社のユニファイド コンピューティングにおけるイノベーションと、業界をリードするシトリックスの仮想デスクトップとを一体化させることによって、仮想デスクトップ環境にかかるコストと煩雑さを低減させる一方で、セキュリティとオペレーション制御を向上させることができる統合ソリューションを提供いたします」

シトリックス デスクトップ部門担当上級副社長兼ジェネラル マネージャー、ゴードン・ペイン
「本日発表した一体化したソリューションは、全世界のエンタープライズ向けデスクトップ コンピューティングをシンプルにするというビジョンを実現する上で、非常に重要な意味を持つものです。業界をけん引するシトリックスとシスコの技術が結びつくことによって、デスクトップ仮想化のコストは一層低減され、高性能でスケーラブルなアーキテクチャによって導入時間はさらに短縮されるでしょう」

CSC副社長兼マネージド サービス セクター(MSS)担当グローバル ポートフォリオ エグゼクティブ、 ジョン ライアン氏
「シスコとシトリックスが組み合わされたソリューションは、共に業界をリードするテクノロジーが非常に効果的に結びつき、デスクトップ仮想化の主要導入を強力に推進する方法となります。当社では低コストで最大限に能力を発揮できる大規模な導入を支援するこのようなソリューションが間違いなく求められていると考えています。CSCでは、当社のDynamic Desktopソリューションを中心の技術要素としたCitrix XenDesktopが一体となったこのCisco Desktop Virtualization Solutionを活用し、当社のお客様向けに大規模にデスクトップ仮想化の導入を実施して行く予定です」

ネットアップ アライアンス&ソリューションズ担当バイスプレジデント、パトリック・ロジャース氏
「ネットアップはシスコおよびシトリックスと協力し、パフォーマンスやスケーラビリティを損なうことなく高度なセキュリティと柔軟性を持ち、コスト削減を推進することのできるデスクトップ仮想化に対するニーズの高まりに応えるため、Cisco Validated Design Architectureの定義付けとテストを行いました」

関連リソース

詳細情報

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

Citrix Systems, Incについて

Citrix Systems, Inc.(NASDAQ:CTXS)は、オンデマンドサービスとして、企業にITを提供するバーチャルコンピューティングソリューションのリーディングプロバイダーです。シトリックスは1989年に設立。仮想化、ネットワーク、クラウドコンピューティングの技術を統合し、ユーザーに仮想ワークスタイルを、ITに仮想データセンターを実現するフルラインナップの製品ソリューションを提供しています。シトリックスは、全世界23万以上の組織において、よりシンプルでよりコスト効果の高いIT環境の構築を支えています。100以上の国と地域で10,000社を越えるシトリックスのパートナーが存在し、2009年度の年間売上高は16億1,000万ドルでした。

# # #

Citrix®、XenDesktop® 、FlexCast™ 、HDX™および Citrix Receiver™ はCitrix Systems, Inc. および/または同社の子会社の商標であり、米国特許商標局ならびに他の国で登録されている可能性があります。その他のすべての商標および登録商標はそれぞれの著作権所有者が権利を有します。

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

**当資料は、2010年9月8日に米国シスコよび米国シトリックスで発表されたニュースリリースの抄訳です。
Cisco and Citrix Deliver Comprehensive Desktop Virtualization Solution

お問い合わせ