日本版 ニュースリリース

シスコ キャピタル、空間を越えてひろがる打ち合わせの場「コラボプレイス」を発表


シスコ キャピタル、空間を越えてひろがる打ち合わせの場「コラボプレイス」を発表

次世代リッチコラボレーションシステムを初期投資を削減するリースプログラムにて提供開始

2009 年 11 月 19 日

シスコシステムズキャピタル株式会社(代表取締役社長:エザード・オーバービーク、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ キャピタル)は本日、会議室の設備、使い勝手、機動力、生産性などを飛躍的に向上させる、空間を越えてひろがる打ち合わせの場として「コラボプレイス」を発表しました。また、この次世代リッチコラボレーションシステムは、初期投資を抑えながら毎月の支払いで利用ができるリースにて提供されます。

「コラボプレイス」は、企業のビジネススピードへの要求、物理的な空間制約を取り除き、リアルタイムなコラボレーションを実現する、シスコのビデオ会議テクノロジー「Cisco TelePresence」を中核とした新しい会議スペースです。これまでのように、社内会議室として資料の共有しながら議論をするだけでなく、社内にいながらパートナー様やお客様との打ち合わせを、容易に実施することで、企業間におけるコミュニケーションを活性化することが可能となります。また、部屋の中に枠組みを組んだスケルトン仕様の会議スペースであり、既存の会議室を改装・改築することなく、すぐに設置・導入が可能で、社員の機動力や生産性を向上させます。

さらに、この度、シスコ キャピタルが提供するリースを利用することにより、初期コストを抑えるだけでなく、契約期間内の保守に関わる費用もリース料と一緒での月額支払で、支払の平準化を実現します。また、予算や目的にあわせた柔軟な設備も拡張も可能となります。

本ソリューションは、NTT東日本およびNTT西日本より提供されている「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」で接続することにより、より安定・高品質な映像を安全に低コストで利用することが可能となります。

お客様はコラボプレイスの導入により、以下のメリットが期待されます。

  1. 働き方の変革
    本ソリューション導入先とはCisco TelePresenceでの企業間接続、いわゆるB to Bを実現可能なことから、これまでの客先やビジネスパートナー先への訪問時に要していた移動時間を大幅に削減でき生産性向上が図れます。また同じ会議室にいなくても、Cisco TelePresenceを介して会議に参加することができるため、参加者のスケジュール調整が容易になり、社員の時間を有効に活用できるようになります。
  2. 簡単で便利な導入
    オフィスレイアウト変更で会議室設備一式を別の部屋に移動したい場合などでも、従来になく簡単に変更ができます。また、本ソリューションでは設置工事の際に壁面に固定用の穴を開けるなどの必要がないため、退去や移転などの際、原状回復のための費用を積み増す心配はありません。このためテナントとして利用している建物内での利用も可能となります。
  3. 交通費、旅費の削減
    本ソリューションの導入によりこれまで顧客やビジネスパートナーなどへの訪問や出張にかかっていた出張費用を大幅に抑えることが可能になります。
  4. 環境への貢献
    本ソリューション利用による、企業間コミュニケーションの活性化により、これまでのような移動時に排出されるCO2排出量を削減し、環境への負荷を低減します。

機能紹介

  • Cisco TelePresence : 高性能のビデオ会議システム。65インチの高精細ディスプレイを採用したCisco TelePresence 1300シリーズを採用しています。遠隔との臨場感のある対面会議を実現します。
  • IP電話機 : ワンタッチで、簡単に会議が開始でき、離れた会議室との資料共有や共有画面の切り替えも容易に操作できます。
  • インタラクティブユニットeB-P : 普通のホワイトボードに取り付けが可能で、パソコンと接続するだけで、電子情報ボードに切り替わります。また、スクリーンに投影しているパソコン画面の操作も可能になります。(オプション機能)

販売価格

  • リース料月額298,800円〜(税抜き) 5年間リース+保守料の金額
    (注記)
    • NTT東日本/西日本の「フレッツ光 ネクスト」「ひかり電話」に係る契約料、初期費用、月額利用料、通話料の費用は除きます。
    • 保守契約はシスコのATPパートナー様との直接契約になりますが、毎月の支払いは保守料も含めてシスコキャピタルがお受けします。

シスコシステムズキャピタル株式会社について

シスコ キャピタルは、シスコの製品やサービスにおけるリースとファイナンス面を受け持つ、シスコ グループの一員です。高度なネットワークインフラをより効果的にお使いいただけるように、革新的なリース&ファイナンス ソリューションをご提供しています。シスコシステムズキャピタル株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
http://www.cisco.com/web/JP/product/lease/index.html

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*本文に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
**Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

お問い合わせ