日本版 ニュースリリース

シスコ、DVN社のセットトップボックス事業買収で合意


シスコ、DVN社のセットトップボックス事業買収で合意

買収により「グローバル コネクテッド ホーム」構想を推進

2009年11月4日

米国シスコ(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: CSCO、以下シスコ)は本日、DVN(Holdings)Limited(SEHK: 0500、以下DVN社)のセットトップボックス事業を買収することで最終合意にいたったことを発表しました。香港市場に上場しているDVN社は、主に中国で事業を展開し、中国におけるデジタルケーブル ソリューション分野のマーケットおよびテクノロジー リーダーです。高性能で拡張性が高くサービスの充実したケーブル双方向プラットフォームをすべての家庭に届けたいというシスコと共通のビジョンを持っています。

契約の条件に基づき、シスコはDVN社のセットトップボックス事業を買収するにあたり最大4,450万ドルを支払います。この内、約1,750万ドルを先払いし、さらに売上高の達成状況に応じて、最大2,700万ドルを4年間で支払う予定です。買収は、標準的な完了条件を満たし、DVN社株主の承認、規制当局の承認を経て、2010年暦年上半期に完了する見込みです。

シスコは買収に加え、DVN社のミドルウェアおよびアドバンスト アプリケーションと統合およびサポート サービスを活用していくため、買収後のDVN社組織(DVN社CEOのテリー・ルイ氏が引き続き指揮を執る予定)とGo to Market提携を締結しました。Go to Market提携は、一般的なデジタル放送から高度な双方向サービスに進化させることにより、両社共通のお客様にかつてない総合的な機能を提供することを狙いとしています。

「シスコとDVN社は、ビデオ技術の革新を重視する共通の文化と、マルチメディアに対応したコネクテッド ホームを中国全土で実現するという共通のビジョンを持っています。今回の買収によって、DVN社の製品とシスコのIP次世代ネットワーク(IP NGN)プラットフォームという強力な組み合わせをお客様に提供することが可能となり、シスコは世界最大のデジタル変革のチャンスに参入する絶好のポジションにつくことができます」と、シスコ インターナショナル ケーブル ビジネスユニット担当バイスプレジデント兼ジェネラル マネージャ、ケン・クレアは述べています。

中国のケーブル市場は世界最大規模といわれ、現在1億6,000万人の加入者は今後3〜5年で2億人に増加すると予測されています。現在、デジタルケーブルへの切り替えが完了しているのは、市場の3分の1でしかありません。中国政府は2015年までに完全デジタル化を目指しており、シスコにとって長期にわたる重要なチャンスとなることを示しています。

「シスコのテクノロジー分野における世界的なリーダーシップと広範なサービスに、DVN社が誇る市場有数のソリューションと優秀な社員が加わることで、中国の消費者は現在の優れたデジタルサービスを継続して受けながら、将来的には世界クラスの最先端テクノロジーの恩恵に与ることができます。シスコは、中国市場に精力的にコミットしており、継続的な提携関係の一環としてシスコと協力できることを嬉しく思っています」と、DVN社の最高経営責任者、テリー・ルイ氏は述べています。

契約の調印から買収完了までの間、シスコとDVN社のセットトップボックス事業は、それぞれ独立して事業を継続する予定です。手続きが完了した時点で、DVN社のセットトップボックス事業は、クレア率いるシスコのサービスプロバイダー ビデオ テクノロジー グループ(SPVTG)内のインターナショナル ケーブル ビジネスユニットに統合されます。契約条件に基づき、両社は、セットトップボックスの利用者へのサービスを中断することなく、スムーズに事業を移管できるよう協力します。

DVN社の事業は、設計、調達、ロジスティクスからマーケティング、販売、サービスにいたるまで、中国国内で総合的に行われます。これはシスコの中国事業にとって重要なだけでなく、新興市場において現地で設計・製造されたソリューションと競争していくためのより広範な戦略にとって、重要なマイルストーンとなります。

今回の投資は、現地の技術革新・人材育成の促進を信条とするシスコの中国に対する継続的かつ長期的な取り組みの一環です。今年の4月、シスコは資本、テクノロジー、業務ノウハウ、起業支援、指導者育成を通じて、現地における技術革新を促進することを狙いとした「Cultivated Innovation Model」を発表しています。

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

DVN社について

DVN(Holdings)Limited(SEHK: 0500)は、中国最大級のデジタルテレビ放送システムインテグレーターとして、デジタル セットトップボックス、スマートカード、限定受信システム、デジタル放送システム、関連ソフトウェアの設計、開発、統合、販売を行っています。DVN社の詳細につきましては、www.dvnholdings.comおよびwww.dvnchina.comをご覧ください。

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)
**当資料は、2009年11月2日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
Cisco Announces Agreement to Acquire DVN Set-Top Box Business

お問い合わせ