日本版 ニュースリリース

シスコ、ネットワーク技術や知識を競い合う学生コンテストを支援


シスコ、ネットワーク技術や知識を競い合う学生コンテストを支援

シスコ ネットワーキングアカデミーの参加校である帝塚山大学の学生がネットワークに関するコンテストを企画、開催

2009年3月16日

シスコシステムズ合同会社(社長 兼 最高経営責任者:エザード・オーバービーク、住所:東京都港区赤坂 以下シスコ)は本日、シスコ ネットワーキングアカデミーの参加校である帝塚山大学「コンピュータ・ネットワーク研究会」の学生が事務局を務めるコンテスト「Network Skills Competition 2009 in 帝塚山」への機材提供による支援を発表しました。同コンテストは、2009年3月17日に帝塚山大学で開催します。

昨今、ネットワークによって、経済成長・コラボレーション・インタラクションが促進される中、学習・仕事・生活・遊びのあり方は変革し、人々のネットワークに対する依存度は日々高まり、ネットワーク関連企業だけでなく、多くの企業が、ネットワークを構築・管理する能力をもつ技術者を求めています。シスコは、社会を支える情報ネットワークに携わる人材の育成が、より良い社会に不可欠であると考え、ネットワーク関連の職を志望する若者を支援するため、1997年10月、米国内の7州・64教育機関にシスコ ネットワーキングアカデミーを開設しました。日本では、1998年4月に開設されました。シスコ ネットワーキングアカデミー プログラムは、社会貢献事業の一環として、シスコと学校機関、政府機関とのコラボレーションにより、人々がネットワークの知識と技術を習得する機会を創設するものです。
今回のコンテストは、同アカデミープログラムの参加校である帝塚山大学の学生が、アカデミーで学んだ実践的な知識とスキルを確認したい。との思いから開催され、シスコは同コンテストへ機材提供で支援することを決めました。

同コンテストの事務局を務める帝塚山大学の学生は開催に至った経緯を次のように述べています。「自分たちがシスコ ネットワーキングアカデミーで学んだことで、どれだけのことができるのかを知りたかったし、他の大学のことも知りたかった。またプログラムやセキュリティに関するコンテストがある中、ネットワークに関するコンテストがないのが不思議だったので、ないのであれば自分たちでやろうと思いコンテストを企画しました」

コンテストでは、コンテスト用に作成したネットワーク上で発生するインシデントをトラブルシューティングすることで、コンピュータネットワーク障害に対する迅速な対応や復旧能力を競い合います。

ネットワークの革新は、世界各国を結び、ビジネス、文化および人々の生活を劇的に変化させています。シスコは、先進的なネットワーク技術により、グローバルなヒューマンネットワークを活用し、「人々のよりよい生活の実現」、「グローバルな情報社会の発展」、「世界中のあらゆるコミュニティの長期的な経済成長」を目指しています。そして、シスコは、「シスコ ネットワーキングアカデミー」を通じ、世界中のさまざまな社会的および経済的背景を持つ国々の受講者に対し、更なるヒューマンネットワークの実現のため、 “教育”と“インターネット”という手段を使って、ICTのスキルを教えています。

Network Skills Competition 2009 in 帝塚山の概要

場所:帝塚山大学学園前キャンパス 16号館9階
日時:2009年3月17日(火) 10:00〜17:00
参加校:和歌山大学、関西大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、帝塚山大学
参加人数:20名(予定)
イベントURL:http://www.skills-competition.net/wp/
また、本コンテストの状況はストリーミング配信でインターネットに配信される予定です。

シスコ ネットワーキング アカデミーについて

シスコ ネットワーキングアカデミー プログラム(NetAcad) は、世界各地の教育機関で学生たちに、グローバルな経済活動に不可欠なインターネット・テクノロジーに関する技能教育を提供する、総合的 e ラーニング・プログラムです。1997年10月、米国内の7州・64教育機関に開設されたシスコ・ネットワーキングアカデミーは、その後拡大を続け、今日では、米国内 50州・世界160ヶ国以上で、9言語をもって展開されています。また、世界各地に開設されたアカデミーの数は1万を超えており、現在は約42万人の生徒が学んでいます。同アカデミーに関する詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/web/JP/event/training/academy/index.html>

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

お問い合わせ