日本版 ニュースリリース

カプコン、シスコのユニファイド コミュニケーションを導入


2008年10月28日

カプコン、シスコのユニファイド コミュニケーションを導入

〜電話とPC、プレゼンスの連携により社員の業務効率が向上、
電話システムの設定や管理の負担を大幅に軽減〜



シスコシステムズ合同会社(社長 兼 最高経営責任者:エザード・オーバービーク、住所:東京都港区赤坂、以下 シスコ)は本日、株式会社カプコン(代表取締役社長:辻本 春弘、住所:大阪府大阪市中央区、以下 カプコン)が、シスコのユニファイド コミュニケーションを導入したことを発表しました。今回の導入により電話の利便性が高まり、社員の業務効率が向上するとともに、電話システムなどの設定・管理の負担が軽減しました。

カプコンは、エンターテインメントを通じて「遊文化」をクリエイトし、多くの人に「感動」を与えるソフト開発をメインとする「感性開発企業」として、ゲームソフトやゲーム機の開発、製造、販売、およびアミューズメント施設の運営からゲームキャラクターを活用したライセンス ビジネスや出版事業まで、幅広く事業を展開しています。 2008年6月に創設25周年を迎えた同社は、海外展開も積極的に行っており、現在北米、カナダ、ヨーロッパ、アジアの各地に海外拠点を設け、「大阪から、世界へ」を強くアピールしています。

カプコンはこのたび、社内の業務をさらに効率化するため、IP電話システムへの移行を進めていました。 そこで、電話とPC、プレゼンスの連携を向上させ、電話に関連する業務効率を高いレベルで実現するため、柔軟で使い勝手に優れたシスコのユニファイド コミュニケーションを採用、導入しました。 また、導入決定から稼働開始までを2カ月弱という短期間で実現しました。

今回の導入により、同社の電話の利便性や通話の音質が飛躍的に向上し、さらに電話システムの各種設定やメンテナンスの負担が大幅に減少したことで、社員の業務効率が向上しました。

たとえば、電話番号の検索が容易で、内線番号においては、海外拠点の人員も瞬時に呼び出すことが可能になるなど、電話の利便性が大きく向上しました。 また、PCとプレゼンスの連携に優れ、高い音質を提供するシスコのIPフォンにより、打ち合わせにおける意思疎通の度合いが高まり、社員同士のコミュニケーションの質が向上しました。 そのほか、同社の品質管理部では、頻繁に社員の席が変更するため、毎日電話帳のメンテナンスを行い、その都度内線番号の変更を他部署に連絡する必要がありましたが、 今回の新システム導入により、座席が移動しても電話番号の変更が必要なくなったことで、メンテナンスにおける負担が大幅に軽減しました。

今後カプコンは、既に導入が決定しているMicrosoft製品とシスコのユニファイド コミュニケーションとの統合を進め、プレゼンスと電話の連携による業務効率のさらなる向上を図る考えです。また、深夜に行われる海外拠点との電話会議など、場所や時間を問わず、いつでも、どこでも快適なコミュニケーションができる環境を整えるため、VPN経由の電話機能の活用も考えています。 さらに、カスタマー サポート部門に、シスコ ユニファイド コンタクト センター ソリューションを導入することを検討中で、さらなるお客様へのスムーズな対応を目指します。

今回のユニファイド コミュニケーション導入の効果は以下のとおりです。

  • 業務効率の向上
    1. 相手の電話番号を電話機やPCで容易に検索することが可能になったため、電話機の利便性が向上しました。
    2. 座席の移動による電話番号の変更作業が不要なため、毎日行われていたメンテナンス業務が大幅に減少しました。
    3. シスコのソリューションは、内線番号の追加や変更などのメンテナンスが容易で、必要時に即時対応が可能になるなど、業務の効率化を実現しました。
  • コミュニケーションの質の向上
    高音質を提供するシスコのIPフォンにより、社員同士の意思疎通の度合いが高まり、質の良いコミュニケーションが実現しました。
  • プレゼンスと電話のスムーズな連携
    今後は、Microsoft製品との統合を進め、プレゼンスと電話の連携による更なる業務効率の向上を図ります。

カプコンネットワーク構成イメージ

<カプコンネットワーク構成イメージ>
(クリックで拡大します)

カプコンについて
ゲームエンタ−テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。 代表作として『ロックマン』、『ストリートファイター』、『バイオハザード』、『鬼武者』、『デビル メイ クライ』などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、韓国および香港に海外子会社があります。詳細については下記ウェブサイトをご覧ください。
株式会社カプコン:www.capcom.co.jp

シスコシステムズ合同会社について
シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。
シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0809R)


お問い合わせ