日本版 ニュースリリース

名古屋トヨペット、シスコのユニファイド コミュニケーションを導入


2008年 7月22日

名古屋トヨペット、シスコのユニファイド コミュニケーションを導入

〜お客様とのコミュニケーション強化によるお客様満足度の向上と、
社員の生産性向上を実現〜



シスコシステムズ合同会社(社長 兼 最高経営責任者:エザード・オーバービーク、住所:東京都港区赤坂、以下シスコ)は本日、名古屋トヨペット株式会社(取締役社長:小栗 七生、住所:愛知県名古屋市熱田区尾頭町2-22、以下名古屋トヨペット)が、シスコのユニファイド コミュニケーションを導入したことを発表しました。導入したIP電話の数は2300台以上、既存のCRMシステム「NOA(Network Organization Assist System)」と緊密に連携している点も大きな特徴になっています。

名古屋トヨペットはトヨタ系列最大の自動車ディーラーであり、2006年度にはグループ全体の売上高が2500億円を突破し、日本の自動車販売業界をリードし続ける存在です。お客様とのつながりを重視し、人と車に関わる文化やライフスタイルを総合的に提案する企業を目指すことで、着実な成長を遂げてきました。同社は今回導入したユニファイド コミュニケーションを活用することで、お客様とのつながりをさらに強化し、顧客満足度の向上を図ると同時に社員の生産性向上を図ることを目指し、未来の自動車ディーラーのあるべき姿を実現します。

「私どもの仕事はまずお客様あってのものです。お客様とのコミュニケーションを円滑化かつ効率化し、最も的確なサービスを迅速に提供することが出来る太くて広い関係をより強化することが課題でした。今回の投資額は小さな店舗ひとつ建てるのに匹敵しますが、それ以上の効果が得られると確信しています。」と名古屋トヨペット株式会社 代表取締役副社長の小栗一朗氏は述べています。

今回導入したシステムは、Cisco Unified CallManagerやCisco Unity、QoSルーターなどで構成されるユニファイド コミュニケーションシステムが、ボイスゲートウェイ経由で公衆交換電話網と接続されています。今回の導入により、IP電話の番号はすべての担当者に「個人番号」として割り当てられ、お客様からの電話を担当者が直接受けることができ、外出時にはIP電話への着信を携帯電話に転送することも可能になりました。また社内のCRMシステム「NOA」とも緊密に連携し、パソコンの画面に表示された電話番号をクリックするだけで発呼できる「クリックトゥダイヤル」と呼ばれる仕組みや、お取引履歴があるお客様から着信すると自動的にお客様情報が画面に表示される仕組みも実現されています。

今回のユニファイド コミュニケーション導入によって、以下の効果が期待されています。

  1. 社員の生産性向上
    従来、お客様からの電話は代表電話で受け担当者へ転送する、また担当者が不在の場合には伝言メモを残すという方式をとっていましたが、今回の導入によりお客様からの電話を担当者のIP電話で直接受けることができ、外出時も携帯電話に転送して外で電話を受けることも可能になりました。これにより、他の社員による電話転送や伝言メモが不要になり、社員の生産性向上が見込まれます。
  2. コミュニケーションコストの削減
    本社・店舗間の通話をIP化することで、電話料金全体の約10%を占める本社・店舗間の通話コストがゼロになります。
  3. お客様満足度の向上
    ユニファイド コミュニケーションシステムと既存のCRMシステム「NOA」との連携によって、お取引履歴があるお客様から着信すると自動的にお客様情報が画面に表示される仕組みや、パソコンの画面に表示された電話番号をクリックするだけで発呼できる「クリックトゥダイヤル」と呼ばれる仕組みにより、お客様とのコミュニケーションが円滑かつ強化され、お客様満足度の向上が図られます。
  4. ワークスタイルの変革
    IP電話と携帯電話を連携させることで、社員は社内外のどこにいてもお客様からの電話に迅速に対応できるようになります。これによりお客様とのコミュニケーション強化を図りながら機動力をいかした営業活動が可能になります。

名古屋トヨペットネットワーク構成イメージ

<名古屋トヨペットネットワーク構成イメージ>

名古屋トヨペット株式会社について
名古屋トヨペット株式会社は、1956年に設立されたトヨタ系列最大の自動車ディーラーです。その後も着実に売上を伸ばし続け、2006年度にはグループ全体の連結売上高が2500億円を突破。2008年6月には新車累計台数が178万台に達した。また、トヨタ系の新車販売に加え、中古車販売、輸入車販売、カーメンテナンス、カー用品販売、通信機器販売、書籍・CD販売などのビジネスも展開し、人と車に関わる文化やライフスタイルを総合的に提案できる企業を目指しています。名古屋トヨペットの概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.ntp.co.jp/ >

シスコシステムズ合同会社について
シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。
シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0805R)


お問い合わせ