日本版 ニュースリリース

シスコ、Navini Networks社の買収合意を発表


2007年10月24日

シスコ、Navini Networks社の買収合意を発表

~シスコのIP NGN構想をさらに拡大、
エマージング市場でのワイヤレス ブロードバンド サービスの提供と
インターネット アクセスの普及へ ~





米国シスコ(本社:米国 カリフォルニア州 サンノゼ、NASDAQ: CSCO、以下シスコ)は本日、Mobile WiMAX 802.16e-2005ブロードバンド ワイヤレス業界をリードするNavini Networks, Inc.(米テキサス州リチャードソン)を買収することで正式合意したと発表しました。Navini社は、Multi-Input Multi-Output(MIMO)アンテナにはじめて「スマート ビームフォーミング」技術を統合したパイオニア企業です。この組み合わせには、WiMAXサービスの性能と範囲を拡大し、サービス プロバイダーの導入/運用コストを低減する効果があります。

Navini社のWiMAX製品が加わることで、市場をリードするシスコのWiFiおよびWiFi-Meshポートフォリオが拡充されます。これにより、シスコは急成長を続けるブロードバンド ワイヤレス サービス市場に対して独自の切り口で対応することが可能になります。

Navini社の買収に伴い、サービス プロバイダーがあらゆるサービスを、あらゆるネットワークを使って、あらゆるデバイスに配信できるようになり、シスコが「接続された世界(Connected Life)」と呼ぶビジョンに則った「IP次世代ネットワーク(IP NGN)」構想が拡大/強化されることになります。シスコの既存の製品/ソリューションに、WiMAXベースのブロードバンド ワイヤレス製品が加わることで、サービス プロバイダーがエンドツーエンドの上質な「コネクテッド エクスペリエンス」を提供できるようになり、「エクスペリエンス プロバイダー」に向けた移行を加速することが可能です。

また、新たにWiMAX製品が加わったシスコのブロードバンド ワイヤレス ソリューション ポートフォリオは、「国家の転換(Country Transformation)」と「デジタル化の導入(Digital Inclusion)」の2つのイニシアティブの要となり、新興国の消費者と企業にブロードバンドを普及させるうえで重要な役割を果たすことになるでしょう。

「新興国のサービス プロバイダーは、現在、成長過程にあります。ブロードバンド ワイヤレス ネットワーク網を構築し、導入コストや優秀な人的リソースの確保に頭を痛めているところです。WiMAXベースのブロードバンド ワイヤレス ネットワークは、経済的な理由から銅線や光ファイバを使ったインフラの利用が困難な世界中の数百万の人々に、インターネット利用の機会をもたらす可能性を秘めています。さらに、WiMAXネットワークはIPベースのオープンなブロードバンド ワイヤレス アーキテクチャへの移行を促進し、新しいアプリケーションやサービスの展開を加速します」とシスコのワイヤレス ネットワーキング ビジネスユニット担当副社長兼ジェネラルマネージャのブレット・ギャロウェイは述べています。

シスコは、Navini社の業界をリードする製品ポートフォリオ、他に類を見ない革新性、そして世界のサービス プロバイダーに向けた導入実績を評価して、今回の買収を決定しました。Navini社は、業界をリードするブロードバンド ワイヤレスWiMAXソリューションのポートフォリオとあわせて、基地局、アダプティブ アンテナアレイ、管理システム、これまでに75社以上に採用されたサブスクライバ モデムなどの包括的な製品を提供しています。

契約条件に基づき、シスコは約3億3000万ドルを現金および引受オプションで支払います。Navini社の買収は、標準的な完了条件に従い、シスコの2008会計年度第2四半期中に完了する予定です。買収契約の締結にともない、Navini社はシスコのイーサネット & ワイヤレス テクノロジー グループのワイヤレス ネットワーキング ビジネスユニットに統合されます。シスコにとって、これは124件目の企業買収となります。

シスコシステムズ合同会社について
シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。
シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。
**当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。米国で発表されたニュースリリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
< http://newsroom.cisco.com/dlls/2007/corp_102307.html >

お問い合わせ