日本版 ニュースリリース

徳島大学病院が、病院全体におよぶ情報システムのネットワーク基盤にシスコを採用


2007年5月11日

徳島大学病院が、病院全体におよぶ情報システムのネットワーク基盤に
シスコを採用

~ネットワークセキュリティにより患者様の個人情報を確実に保護~





シスコ(代表取締役社長:黒澤 保樹、住所:東京都港区赤坂)は、徳島大学病院(病院長:香川 征、住所:徳島県徳島市、以下「徳島大学病院」)が、HIS(Hospital Information System)のネットワーク基盤を構築するにあたって、シスコ製品を採用したことを発表しました。

徳島大学病院は、地域の中核医療機関として、医科25診療科、歯科4診療科と31中央診療施設を持つ大規模メディカルセンターです。開業医3465人による紹介先の人気ランキング調査で、全国ベスト4に選ばれるなど、地域のみならず広く専門家からも非常に高い評価を得ています。同病院は、大学病院で初のプライバシーマーク取得や、カルテの電子化に取り組むなど、情報化に関するさまざまな取り組みを行ってきました。

一般に病院が扱う個人情報は、病歴などの極めてセンシティブなデータを含むため、万一漏えいすれば病院の信用問題や多大な補償のほか、患者様個人の人生に悪影響を与えるなどの恐れがあります。しかし従来の医療システムは、各部門で個々に構築されるのみで病院全体としての管理・統合がなく、セキュリティ上の課題を抱えていました。そこで徳島大学病院は、2003年後半から、部門ごとではなく病院全体としてセキュアな電子カルテシステム構築に取り組み、2007年1月、3外来を除いたすべての診療科で稼働を実現しました。

徳島大学病院は電子カルテの導入にあたり、まずインフラとなる高速通信基盤を整備するため、ネットワーク全体の再構築と組織の改編を行いました。同大学病院はその要件として、24時間365日患者様の個人情報を処理できるよう稼動し続ける「見読性」と、個人情報漏えい対策とカルテの改ざん防止のための「真正性」、データの安全な「保存性」を求めました。そして、これら全てのニーズを適確に満たすシスコにネットワークの構築を依頼しました。

今回構築したネットワークは、コアスイッチに「Cisco Catalyst 6506」を、サーバ集約スイッチに「Cisco Catalyst 4507」を利用し、ディストリビューションスイッチとして「Cisco Catalyst 4948」と「Cisco Catalyst 3750」を利用しています。また、「Cisco Secure Access Control Server (ACS) for Windows」の導入により、確実な認証を行うと同時に、電子カルテを利用するペンタブレットPCにインストールした「Cisco Security Agent」と組み合わせることで、エージェントがインストールされていない端末のネットワーク接続を排除しています。さらに、患者様に正しい投薬を行うために使うPDA用のワイヤレス環境を実現するため、ワイヤレスアクセスポイント「Cisco Aironet」も導入しました。

徳島大学病院ネットワーク図
<徳島大学病院ネットワーク図>

徳島大学病院は、今回のネットワーク再構築後、主な利用者である医師を対象とするアンケートを行った結果、高い回答率のもと、アプリケーションの操作性やレスポンスに過半数が満足と回答する評価を得ました。また、セキュリティの改善が著しく、確実に管理・許可された端末しかネットワークに入れないため、内部からのウイルス感染にあう危険性が格段に少なくなりました。さらに、診察室で入力したデータを即、調剤部門や会計部門に送ることで、診察から会計までの大幅な時間短縮を実現しました。

今後は、今回再構築したネットワークをさらに活用し、医師が診察に集中できる環境を整えることで、患者様にさらに役立つ高度なサービスを提供していく予定です。

徳島大学病院について
徳島大学病院は、1943年徳島県立徳島医学専門学校附属病院として開設され、60年以上にわたって、徳島県の医療を支えてきました。2003年には医科診療部門と歯科診療部門が統合され、現在は病床数710床、医科25診療科、歯科4診療科と31中央診療施設からなる、一大メディカルセンターとなっています。人間尊重の全人的医療の実践、高度先端医療の開発と推進、高い倫理観を備えた医療人の育成、地域医療および社会への貢献を目標に、地域医療とその発展に尽くしています。
徳島大学病院の概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.tokushima-hosp.jp/ >

シスコシステムズ株式会社について
シスコは、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。
シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

* Cisco、Cisco SystemsおよびCisco のロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ