日本版 ニュースリリース

シスコ、コーポレートロゴ、ブランドネームの変更を発表


シスコ、コーポレートロゴ、ブランドネームの変更を発表

Oct. 19 2006
No.2006030





シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:4億5千万円、住所:東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、本日、新しいコーポレートロゴ、ブランドネームの変更について発表します。2007年5月に予定していますシスコ本社移転についても併せてお知らせいたします。

インターネットが隆盛をきわめる今日、ネットワークはもはや、単にコンピュータとコンピュータを物理的につなぐものではなくなりました。ネットワークは、人と人をつなぎ、かつては想像もつかなかった全く新しいコミュニケーションの方法を提供し、私たちの日常の実体験を変えています。

シスコのビジネスはこの数年間で大きく変わりました。しかし、シスコが提供することのできる不変の価値とは、人々が結びつき、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を変えることができるネットワーク プラットフォームの提供です。そのような企業の方向性をより広く伝え、シスコのテクノロジーが人々の生活をよりよく変革するものであることを知っていただくために、より親しみやすいブランドが必要であると考えました。

シスコは、人々の生活・人生・体験をよりよく変えるプラットフォームとして、ネットワークを提供し、新しいヒューマンネットワーキングの先駆者となりたいと考えています。

1.コーポレートロゴ、ブランドネームの変更について
新しいコーポレートロゴは、1985年、レン・ボサックとサンディー・ラーナーにより創業の際考案されたオリジナルのゴールデンゲートブリッジのデザインをさらに発展させたもので、5代目にあたります。新しいコーポレートロゴには、伝統を保ちながらも企業としてのポジションを拡大し、より幅広い消費者に向けてアピールするという意味がこめられています。

【新しいコーポレートロゴ】

新しいコーポレートロゴ

使用開始時期:2006年10月19日

また、同社ブランドネームを「Cisco」「シスコ」に変更することを発表します。正式法人名は、これまでどおり「Cisco Systems Inc.」です。「Cisco Systems K.K.」の正式法人名も、「シスコシステムズ株式会社」のまま変更はありません。

2.本社、オフィス移転について
シスコ オフィスは、今まで以上にお客様の課題解決や提案活動を支援するための施設として生まれ変わります。2007年5月より本社を東京ミッドタウン内に移転し、赤坂オフィスと新宿オフィスのセールス関連部門を1拠点に統合することで、よりいっそうの生産性の向上とお客様サービスの向上を目指します。

所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー
設 備 総床面積約15,000?
従業員数 1000名(予定)
概 要 カスタマー・ブリーフィング・センターなどを備えた統合型の新オフィスでは、来社されたお客様にシスコという会社をご覧いただき、シスコの企業風土(カルチャー)を実感いただけるようなオフィス環境を拡充します。「モビリティ」が高く「フレキシブル」で「シンプル」に仕事のできる 「オープン」なオフィス環境を目指しています。


シスコシステムズ株式会社について
シスコシステムズ株式会社は、米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指していますシスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

* Cisco、Cisco SystemsおよびCisco のロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ