日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ、Metreos社とAudium社の買収契約を発表


シスコシステムズ、Metreos社とAudium社の買収契約を発表

~両社の買収により、Cisco Unified Communicationsシステムの成長を促進~

Jun. 12, 2006
No. 2006017





2006年6月8日、米カリフォルニア州サンノゼ発
シスコシステムズ(以下、シスコ)は本日、株式非公開企業のMetreos Corporation(本社:米テキサス州オースティン)と、同じく株式非公開企業のAudium Corporation(本社:米ニューヨーク州ニューヨーク)の買収契約がそれぞれ正式に成立したことを発表しました。両社はドラッグ アンド ドロップで簡単に利用できるアプリケーション開発 / 管理環境を提供しております。これらをシスコのService Oriented Network Architecture(SONA)に組み込むことにより、SONAの強化が可能になります。今回の買収を通してシスコは、開発パートナーが付加価値のあるビジネス アプリケーションを容易に開発・導入できるよう、支援を行っていく構えです。

2006年3月、シスコは、既存のコミュニケーション システムとITインフラストラクチャを統合することにより、社内全体をカバーした単一のコミュニケーション プラットフォームの構築を可能にする、シスコのSONAをベースとした「Cisco Unified Communications」を発表しました。音声・映像・IPコミュニケーションなどの各種製品やアプリケーションを統合したCisco Unified Communicationsでは、場所や時間およびデバイスの種類を問わず、ネットワーク上のすべてのサービスを自由に利用することができ、あらゆる規模の企業で効果的なコミュニケーションが可能になります。

Metreos社とAudium社の買収で両社の標準ベースの開発/管理ツールを獲得したことにより、お客様ならびにパートナーの皆様には、社内のITインフラストラクチャ、アプリケーション、コンタクトセンター全体で完全に統合することが可能な、カスタム コミュニケーション アプリケーションを簡単に開発していただけるようになります。

Metreos社は、IPコミュニケーション アプリケーションの開発・管理環境を提供する有数の企業です。同社の買収により、シスコが提携するサードパーティ テクノロジー パートナーやシステム インテグレーター、付加価値再販業者(VAR)、ならびにお客様に、Cisco Unified Communicationsに対応したアプリケーションを開発・提供していただけるようになります。Metreos社のテクノロジーは、Cisco Unified Communicationsと企業向けのビジネス アプリケーションを統合するためのプラットフォームとして、企業クラスの環境で実証されています。

Audium社は、VoiceXMLを利用した音声セルフサービス アプリケーションの開発・管理環境を提供する有数の企業です。同社の買収により、既存のコンバージド IPネットワークとの統合が可能なばかりでなくServices Oriented Architecture(SOA)にも適合する音声自動応答アプリケーションを簡単に開発できるようになり、ネットワーク全域における共通サービスの利用が可能になります。ネットワークのインテリジェンスを活用することで、Audium社の技術はシスコのSONAをさらに強化し、業務のワークフローと音声セルフサービス アプリケーションを統合するためのプラットフォームを提供します。

「Cisco Unified Communicationsによって、企業では、音声・映像・データ・モビリティの各種サービスを統合するためのプラットフォームとしてシスコネットワークを利用することが可能になります。Metreos社とAudium社の技術ではXMLやVXMLといった一般的なSOAスタンダードが使われていることから、コミュニケーション環境と情報システムを統合し、主要な業務プロセス合理化することができます」と、シスコのボイス テクノロジー グループ担当上級副社長、ドン・プロクターは述べています。

買収契約の条件に基づき、シスコは約2,800万ドルの現金でMetreos社を取得し、1,980万ドルの現金でAudium社を取得します。買収は、関連する規制当局の承認を含む標準的な完了条件に基づいて行なわれ、シスコの2006年会計年度第4四半期が終了する2006年7月29日までに完了する予定です。 Metreos社は2001年に設立され、米テキサス州オースティンに19人の従業員を擁しており、Audium社は1999年に設立され、米ニューヨーク州ニューヨークを拠点に26人の従業員を擁しています。 買収完了後、Metreos社とAudium社の製品は、シスコのボイステクノロジー グループに統合され、ドン・プロクターが統括します。

シスコシステムズ株式会社について
シスコシステムズ株式会社は、米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコシステムズは、より安全で快適なインタネットネットワーキング環境の提供と、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、基盤となるネットワークにインテリジェンスを組み込みネットワークの可能性を解放する、IIN(Intelligent Information Networks)を提唱していきます。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

* Cisco、Cisco Systems、LinksysおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。
** 当資料は、2006年06月08日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。 <http://newsroom.cisco.com/dlls/2006/corp_060806c.html >

お問い合わせ