日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ、SyPixx Networks 社の買収契約を発表


シスコシステムズ、SyPixx Networks 社の買収契約を発表

~ビデオ サーベイランスに向けたインテリジェントな統合型環境が実現~

Mar. 08, 2006
No.2006010





2006 年 3 月 7 日、米カリフォルニア州サンノゼ発
シスコシステムズ(以下、シスコ)は本日、米コネチカット州ウォーターベリーに本拠を置く株式非公開企業 SyPixx Networks 社を買収契約が正式に成立したことを発表しました。SyPixx Networks 社は、既存のアナログ ビデオ サーベイランス システムをオープン IP ネットワークの一部として稼動させる、ネットワーク セントリックのビデオ サーベイランス ソフトウェアおよびハードウェアを提供しています。今回の買収によりシスコは、Intelligent Converged Environment(インテリジェントな統合型環境)にビデオ サーベイランス機能を組み込むことが可能になります。

これによりお客様側では、今までと同じように既存のビデオ サーベイランス システムを利用しながら、物理的セキュリティ プログラムにそれらを統合し、人的安全性と資産保護の改善を図ることが可能になります。時間や場所を問わずビデオにアクセスできるようになっており、問題発生の際にリアルタイムでの対処、調査、解決が可能なことから、セキュリティ アプリケーションの導入・管理が容易に行え、ライブおよび録音された動画を最大限活用することができるようになります。

今回の買収によって、物理的セキュリティがシスコの新たな Emerging Technology(新興技術)分野に加わります。

買収契約の条件に基づき、シスコは SyPixx Networks 社に約 5,100 万ドルを現金とストック オプションで支払います。また今回の買収では、監督機関の認可をはじめとする様々な標準決算条件を満たす必要があり、シスコでは 2006 年 4 月 28 日を末日とする 2006 年度第 3 四半期に決算を行う予定です。

シスコのエマージング マーケット テクノロジー グループ担当副社長であるマーティン・デ・ビア(Marthin De Beer)は次のように述べています。「セキュリティ脅威の進化に対処するために、革新的なアプリケーションの開発・導入が可能なプラットフォームを備え、柔軟性と信頼性に優れたセキュリティ システムが求められています。IP ネットワークが企業の情報とデジタル資産を守るためのプラットフォームとなり得ることは『Self Defending Network(自己防衛型ネットワーク)』戦略によってすでに証明済みですが、今回の買収を通してシスコでは、ネットワークが人的安全と物理的資産の保護を強化するためのプラットフォームとしても利用可能なことを示していきたいと考えています」

SyPixx Networks 社のポートフォリオは、アナログ-デジタル(IP)ビデオカメラ エンコーダ、デジタル(IP)-アナログ ビデオモニター デコーダ、アナログ ビデオ変換装置、およびビデオ レコーディングと管理のためのソフトウェアとサーバから構成され、インテリジェント IP ネットワークを使った音声・ビデオ・データのミッションクリティカルなサービスをサポートする、シスコのセキュリティ分野の専門知識を補完します。SyPixx Networks 社は 2004 年に設立され、コネチカット州ウォーターベリーと、カリフォルニア州カールズバッド、およびアリゾナ州スコッツデールに合計 27 名の社員を擁しています。

買収に伴い、SyPixx Networks 社のビデオ サーベイランス製品は、デ・ビア率いるシスコのエマージング マーケット テクノロジー グループの新規ビジネス ユニットに組み込まれる予定です。

シスコシステムズ株式会社について
シスコシステムズ株式会社は、米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコシステムズは、より安全で快適なインタネットネットワーキング環境の提供と、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、基盤となるネットワークにインテリジェンスを組み込みネットワークの可能性を解放する、IIN(Intelligent Information Networks)を提唱していきます。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。
**当資料は、2006年3月7日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
<http://newsroom.cisco.com/dlls/2006/corp_030706.html >

お問い合わせ