日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ、Airespace社を買収


シスコシステムズ、Airespace社を買収

~広範な市場部門への対応を可能にし、将来のワイヤレス テクノロジーの普及を加速~

Jan. 14, 2005
No.2005002





2005年1月12日、米カリフォルニア州サンノゼ発
シスコシステムズ社は、本日、株式非公開企業であるAirespace社(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)の買収契約が正式に成立したことを発表しました。Airespace社は、無線LAN(WLAN)システムのプロバイダーで、エンタープライズ部門やコマーシャル部門の顧客に、安全性・柔軟性に優れた、費用効果の高いソリューションを提供しています。Airespace社の製品ポートフォリオによって、シスコのWLANソリューション ポートフォリオを強化することが可能になるとともに、シスコのあらゆる顧客層への主要なWLAN機能の普及を加速することができるようになります。Airespace社の製品ポートフォリオには、WLANコントローラ、アクセス ポイント、WLAN管理およびロケーション ソフトウェア、侵入検知システム(IDS)をはじめとするセキュリティ機能があります。Airespace社の買収により、シスコは広範な市場部門に対応することが可能となるほか、高度な機能をシスコの現行製品に取り入れることができるようになります。

買収契約の条件に基づき、シスコは約4億5,000万ドル相当の株式および引受オプションでAirespace社を取得します。買収は、Hart-Scott-Rodino独占禁止改善法を含む標準的な完了条件に基づき、シスコの2005年会計年度第3四半期が終了する2005年4月30日までに完了する予定です。

「ネットワーキング分野におけるグローバルなシステム アプローチの一環として、シスコはお客様に新たな価値を提供することのできる補完的なテクノロジーを常に追い求めています。優れたチームを有するAirespace社は、技術的にも文化的にもまさにうってつけの企業でした。シスコとAirespace社はともに、インテリジェントで適応性に優れたWLANインフラストラクチャの普及を推し進めることにより、シームレスなモビリティとコンピューティングによる生産性向上のメリットをお客様に享受していただくために取り組んでいます」と、シスコの上級副社長兼データセンター、スイッチング、ワイヤレス テクノロジー グループ担当ルカ・カフィエロは述べています。

WLAN市場が急速に拡大しつつある理由のひとつとして、ワイヤレス ネットワークを導入することにより、協力しやすい環境を育み、ビジネスの速度を速めることのできる迅速かつ効率的な職場環境を築くことができるという点が挙げられます。WLANシステムの分野で実績のある優れた専門チームを獲得することにより、新製品の開発から市場投入までの期間を短縮することが可能となり、同技術分野におけるシスコのリーダーシップを維持することができます。Airespace社のWLAN集中管理アーキテクチャは、簡単な導入や使い勝手の良さ、管理性、ロケーションに徹底的にこだわって設計されています。Airespace社の製品には、ワイヤレスIDS、標準規格ベースの広範なWLANセキュリティ ポートフォリオのほか、運用上の複雑さを軽減する機能など、さまざまな分野の機能が盛り込まれています。

Airespace社の製品や技術が加わることで、シスコは業界で最も強力かつ包括的なWLANソリューションを提供することが可能になるとともに、お客様の企業規模やさまざなニーズに対応することができるようになります。シスコは今後、現行製品の「Cisco Structured Wireless-Aware Network(SWAN)」フレームワークに加え、Airespace社の製品ラインの提供とサポートを行っていく予定です。

買収が完了した時点で、Airespace社はシスコの上級副社長ルカ・カフィエロが率いるデータセンター、スイッチング、ワイヤレス テクノロジー グループに統合されます。Airespace社は2001年7月に創立し、現在約175人の従業員を擁しています。

シスコシステムズ株式会社について
シスコシステムズ株式会社は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

* Cisco、Cisco SystemsおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。
** 当資料は、2005年01月12日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。米国で発表されたニュースリリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
<http://newsroom.cisco.com/dlls/2005/corp_011205.html>

お問い合わせ