日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ、データ、音声、映像アプリケーションの高セキュアかつ高速な同時利用が可能なサービス統合型ルータ、Cisco Integrated Services Routers (ISR) を発表


シスコシステムズ、データ、音声、映像アプリケーションの
高セキュアかつ高速な同時利用が可能なサービス統合型ルータ、
Cisco Integrated Services Routers (ISR) を発表

~企業の支社・支店・事業所向けに、ビジネスの最適化、企業資産の保護、
そして最高レベルのパフォーマンスを提供 ~

Oct. 26, 2004
No.2004056





インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、住所:東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、本日、企業の支社・支店向けサービス統合型ルータとして「Cisco Integrated Services Routers(インテグレーテッド サービス ルータ、以下「ISR」)を発表しました。本製品は、米国にて2004年9月14日に発表されたものです。

「Cisco ISR」は、業界に先駆けて提供される新たなカテゴリの製品であり、データ、音声、映像をはじめとする最先端サービスのセキュアかつ高速での同時利用を可能とします。シスコの20年以上におよぶ技術革新とリーダーシップを基に開発された「Cisco ISR 1800シリーズ」「Cisco ISR 2800シリーズ」「Cisco ISR 3800シリーズ」は、現在のミッションクリティカルなビジネス アプリケーションへの高速でセキュアなアクセスを実現するとともに、急速にブロードバンド化が進む日本のネットワークにおいて将来の高度な通信要件に耐えうるインフラ構築を可能にするサービス統合型ルータです。「Cisco ISR」によるサービス統合型システムアプローチは、お客様のビジネスニーズに合わせた柔軟なサービス統合を可能とし、生産性の更なる向上と将来のビジネス拡大に大きく貢献します。

企業全体の生産性向上とビジネス拡大に貢献する「Cisco ISR」サービス統合型ルータ
現在、40%以上の従業員が本社以外の支社、支店や事業所に勤務していると言われています。(出典:米Yankee Groupの調査など)企業全体の生産性向上とビジネス拡大のためには、これらの拠点の従業員がブロードバンドを活用し、本社と同様の高レベルなセキュリティを確保しながら、IPテレフォニーやビジネスアプリケーションを利用できることが大きな意味を持ちます。また同時に、各拠点でのシステム維持と管理はIT担当者が抱える課題のひとつであり、企業全体でのTCO削減の観点から新しいソリューションが求められています。

Cisco ISRシリーズは、業界随一の包括的な音声サービスとセキュリティ サービスを新しいプラットフォームに統合することにより、アプリケーションの容易かつ費用効率の高い導入を可能にし、業界最高クラスのパフォーマンスと信頼性、柔軟性を実現しています。シスコのサービス統合型ブランチソリューションのキーコンポーネントとして、安全性・信頼性・柔軟性に優れ、企業の成長に合わせて拡張可能な、ネットワーク構築を実現する製品です。

自己防衛型ネットワークの強化 - 統合化セキュリティ によるセキュリティ脅威の最小化
「Cisco ISR」サービス統合型ルータは、シスコが提唱するセキュリティ戦略「Self-Defending Network(自己防衛型ネットワーク)」の中核のひとつとなる製品です。「Cisco ISR」には、業界随一の包括的なネットワーク セキュリティ サービスが組み込まれています。ネットワーク インフラストラクチャの保護、ワームなどのネットワーク攻撃と脅威の未然防止、およびセキュリティリスク被害の軽減化対応のソリューションを実現しています。同時に、近年の大きな課題の一つである、セキュリティポリシーに準拠していない「不適切」な状態のノートパソコンなどのPC端末を知らずに持ち込んだことが原因で引起こされる社内ネットワークへのウィルス感染拡大の最小化や不正アクセスの防止を実現する「Network Admission Control(ネットワーク アドミッション コントロール)ソリューション」を提供します。これらの、強固なセキュリティソリューションと共に、セキュアなIPコミュニケーションも実現することで、「Cisco ISR」は、ネットワーク型ビジネス アプリケーションの迅速な導入を可能にする、信頼性の高い単一のプラットフォームになります。

「Cisco ISR」には、VPN(仮想私設網)暗号化ハードウェア アクセラレーション機能、直感的にルータの設定管理が行える「Cisco Router and Security Device Manager(SDM)ver.2.0」、「Cisco IOS」 ソフトウェアベースのファイアウォール機能が標準搭載されています。さらに、不正侵入防止システム(IPS)の機能を業界に先駆けてルータに組み込むことで、これまでにない、より深いレベルでの防御を可能にしました。また、オプションのネットワーク サービス モジュールを追加することで、VPNアクセラレーション機能の更なる高速化や、インライン型IPS、URLフィルタリングなどの機能を追加でき、より信頼性の高い自己防衛型ネットワークを求めるお客様のニーズに合わせ、投資を保護しながらシステム拡張することができます。

豊富な機能と高いコスト効率を兼ね備えた シスコIPコミュニケーション
シスコはセキュリティに加え、業界をリードする音声サービス機能をルータに直接組み込むことにより、テレフォニー サービスを導入する際の柔軟性を最大限に高めるとともに、単一システム内でのデータと音声の同時伝送密度を大幅に向上させました。

「Cisco ISR 2800シリーズ」、および「Cisco ISR 3800シリーズ」ルータは、音声ゲートウェイ、カンファレンス、コーデック変換などの処理を行うデジタル信号処理(DSP)のスロットを内蔵するほか、オプションとしてボイス メールや自動応答機能のためのネットワーク モジュールをスロットに追加できます。実績の高い音声テクノロジーをプラットフォームに組み込むことにより、モジュラ スロットが他の用途に柔軟に使えるよう設計されており、空いた高速スロットを活用してサービスやインターフェイスを追加し、伝送密度を向上させることができます。

「Cisco ISR 2800シリーズ」、および「Cisco ISR 3800シリーズ」ルータには、呼制御サーバ「Cisco CallManager Express」と冗長性を実現するSurvivable Remote Site Telephony(SRST)機能が統合されています。中小規模拠点では「Cisco ISR」に統合されている「Cisco CallManager Express」を利用することで、統合IPテレフォニー ソリューションを簡便に導入できます。また、大規模なネットワークにおいては、中央に集中管理型の「Cisco CallManager」を導入、各拠点では「Cisco ISR」のSRST機能を利用することで、通常は「Cisco CallManager」による中央制御、WAN障害時には各拠点の「Cisco ISR」のSRST機能による呼制御の代替、という冗長性を確保することができます。データと音声を単一ソリューションに統合することによって、導入・管理・保守を簡略化すると同時に、生産性の向上と運用コストの削減を可能にします。

暗号化による音声通話の保護
「Cisco ISR」は、音声トランクとステーションの伝送密度、デジタル信号処理(DSP)、VPNハードウェア暗号化による音声信号暗号化処理のパフォーマンスを向上しています。同時に、これらの機能を同時に利用可能とすることで、暗号化による音声通話の保護を実現し、IPコミュニケーションにおける新たな脅威に対応しています。SRTP(Secure Real-time Transport Protocol)を使用したメディア暗号化、およびIP Secを使用したゲートウェイ暗号化シグナリングにより音声通話を不正な傍受から保護します。また、安全なメッシュ型トンネルを自動的に実現するDMVPN(Dynamic-Multipoint VPN)により容易に拠点間VPNを構築でき、インターネットを介した安全、かつ商業品質の統合IPテレフォニーを可能にします。

価格と提供時期
「Cisco ISR」サービス統合型ルータの最小構成の参考価格は、「Cisco ISR 1800シリーズ」が20万8000円から、「ISR 2800シリーズ」が32万4000円から、「Cisco ISR 3800シリーズ」が192万9000円からです。2004年11月より、日本における販売を開始いたします。

製品に関する詳細は下記をご参照ください。
http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/product/hs/routers/isr/

シスコシステムズ社について
シスコシステムズ株式会社は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

*Cisco、Cisco Systems、Cisco SystemsのロゴマークおよびCisco IOSは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ