日本版 ニュースリリース

WIDE プロジェクト、シスコシステムズ 大規模次世代網の構築と共同実証実験を開始


WIDE プロジェクト、シスコシステムズ
大規模次世代網の構築と共同実証実験を開始

~国内初の大規模10ギガイーサネット・ネットワークを実現~

Mar 17, 2004
No.2004009





 WIDE プロジェクト(代表:慶應義塾大学 教授 村井純)、シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、本社:東京都港区赤坂2-14-27)は、2004年3月17日、共同でNTT コミュニケーションズ(以下NTT Com)の広帯域専用線サービス「ギガウェイ」(以下 ギガウェイ)を利用した、大規模次世代ネットワークの構築と、同ネットワーク上での共同実証実験を開始しました。本ネットワークは、国内初の本格的な大規模10ギガイーサネット・ネットワークとなります。

 ネットワーク利用の多様化により、バックボーンの高速化対応が必要不可欠となっています。同時に、10ギガイーサネットという広帯域ネットワークを活用することによって実現可能なアプリケーションや、コミュニケーション、また発生する諸問題を、実証実験によって明確にする必要も発生しています。本課題に対し、WIDE プロジェクト、シスコシステムズは、WIDE プロジェクトの実験基盤であるバックボーンを、NTT Comのギガウェイを利用して10ギガイーサネット化し、そのインフラ上で多様な実証実験を行なうことで、次世代高速ネットワークの利用可能性及びその影響について、明らかにしていく予定です。同ネットワーク構築にあたり、NTT Comは千数百kmに及ぶ10ギガイーサネット・ネットワークの構築及びオペレーションを、シスコシステムズは次世代大容量ネットワーク機器としてモジュール型マルチレイヤスイッチである 「Catalyst6500」シリーズを提供しています。

 「Catalyst6500」シリーズは、新開発720Gbps スイッチファブリックとCisco Express Forwarding技術の組合せにより高速ネットワーク コアに必要な大容量のスイッチング/ルーティング性能を発揮すると共に業界屈指のGbE~10GbEシステムポート密度を実現します。本実験網では東京、北陸、大阪の3拠点を「Catalyst6500」シリーズにより接続した構成を提供します。

接続拠点:

北陸: 北陸先端科学技術大学院大学、StarBed(TAO)
大阪(NTT堂島): 奈良先端科学技術大学院大学
東京(NTT大手町): 東京大学、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス、TsukubaWAN


今回構築されるネットワークをベースに、さまざまな機器やネットワークを接続したテストベッドにおける実験項目としては、下記の内容が検討されています:
◇ブロードバンドP2Pシミュレーション
◇TCPの高速化、超高速ネットワークでのフロー検証
◇GMPLS検証
◇その他

また、本共同実証実験で構築される10ギガイーサネットバックボーンは、国際的な広帯域ネットワークプロジェクトであるIEEAF(Internet Educational Equal Access Foundation) ネットワークの日本国内の重要な部分を担っていきます。なお、本実証実験の一部は、通信・放送機構による「成果展開など研究開発事業(情報家電のIPv6化に関する総合的な研究開発など)」の一環として実施します。

構成図

使用回線について

NTTコミュニケーションズの広帯域専用線サービス「ギガウェイ」は、ポイント・ツー・ポイント型専用線サービスで広帯域・高品質・低価格を特徴としており、ISP・ADSL・CATV事業者、コンテンツ配信(データ・映像配信)事業者、および最高水準の信頼性が要求されるミッションクリティカルなデータ転送用(災害対策の遠隔バックアップ/リカバリなど)専用回線として法人ユーザにご利用いただいています。詳細は以下のWebサイトをご参照ください。
<http://www.ntt.com/gigaway/>

WIDE プロジェクト について

 WIDEプロジェクトは、オペレーティングシステム技術と通信技術を基盤とした新しいコンピュータ環境の確立を目指し、1988年に慶應義塾大学の村井純教授が中心となって設立した研究プロジェクトです。

 研究テーマである「大規模広域分散環境の構築」が目指すコンピュータ環境は、広く人類に貢献するものと考えています。現在では、大学や企業など100を超える団体が参加しています。WIDE プロジェクトに関する詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.wide.ad.jp/index-j.html>

(WIDE:Widely Integrated Distributed Environment=大規模で広域におよぶ分散型コンピューティング環境)

シスコシステムズ株式会社について
 シスコシステムズ株式会社は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハード ウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。<http://www.cisco.com/jp>

*Cisco、Cisco IOS、Cisco Systems、CatalystおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ