日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ 「Catalyst 6500」シリーズ マルチレイヤスイッチ向けのIPv6対応ソフトウェアを出荷開始


シスコシステムズ 「Catalyst 6500」シリーズ マルチレイヤスイッチ向けの
IPv6対応ソフトウェアを出荷開始

~10Gbpsインターフェースにも対応、ハードウェアv6スイッチングを可能に~

Nov 27, 2003
No.2003067





 インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、住所:東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、インテリジェントなネットワーク機能をもち業界最大シェアである「Cisco Catalyst 6500」シリーズ マルチレイヤ スイッチ向けの、IPv6ハードウェア スイッチング対応IOSソフトウェアを出荷開始したことを発表しました。

 企業ならびにメトロ型サービス プロバイダへの配備に最適な先進的アーキテクチャに基づく「Cisco Catalyst 6500」の次世代シリーズを構成する「Cisco Catalyst 6500 Supervisor Engine 720」、高性能 10G イーサネット モジュール(4ポート搭載)、SFPギガビット イーサネットモジュール(24ポート搭載)、10/100/1000イーサネットモジュール(48ポート搭載)に対応し、10ギガワイヤレートの転送を可能にしました。
 また、既存のネットワークへの投資を最大限に活用するため、次世代システムと今回のIPv6ハードウェア スイッチング対応IOSソフトウェアは、「Catalyst 6500」シリーズの全シャーシおよびインターフェースをサポートします。もちろん、これまでのIPv4のネットワークとの共存させたシステムの構築も可能となっています。

 シスコシステムズでは、早くから日本市場におけるIPv6マーケットの早期拡大に着目しており、2000年12月にIPv6対応ソフトウェアを出荷したハイエンドルータGSRシリーズを皮切りに、2001年3月には全Cisco Routerシリーズに対応したIOSソフトウェアの正式リリースを、世界に先駆けて日本国内先行で開始してまいりました。今回の「Catalyst 6500」シリーズでのIPv6正式対応によって10ギガワイヤレートの転送を実現したことで、キャリアマーケットのみに留まらず、データーセンターや、企業内のキャンパスネットワークなど幅広い領域で、IPv6に対応したネットワークソリューション構築が可能となります。

 このようにマルチレイヤスイッチによる10ギガクラスのIPv6のネットワークインフラ環境が整うにつれ、アクセスキャリアのブロードバンド対応、さらにはストリーミングビデオなどの高帯域を必要とするコミュニケーション活用の加速が期待されます。

 シスコシステムズは、この最新のハードウェアIPv6スイッチング対応IOSソフトウェアを、いち早くIPv6対応ネットワークに取り組んでいるソニーコミュニケーションネットワーク株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:山本泉二)に提供し、IPv6サービスを見据えた評価を開始していただいています。

ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社について
 ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社(サービス名称:So-net)は、ソニーグループのプロバイダー(ISP)として、1996年1月よりインターネット接続サービスを開始しました。
 お客様に楽しんでいただけるブロードバンド時代にマッチしたインターネットを実現するため、今後もソニーコミュニケーションネットワークは、変化の激しいビジネス業界のなか、新しいサービスの創造に挑戦し続けます。
URL:http://www.so-net.ne.jp

シスコシステムズ株式会社について
 シスコシステムズ株式会社は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。<http://www.cisco.com/jp>

*Cisco、Cisco IOS、Cisco Systems、CatalystおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。