日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ、オート IDに準拠した技術を用いた「RFID入場管理システム」の実証実験を日本オートIDセンター/WIDE プロジェクト及び株式会社パワープレイと共に実施


シスコシステムズ、オート IDに準拠した技術を用いた
「RFID入場管理システム」の実証実験を
日本オートIDセンター/WIDE プロジェクト及び株式会社パワープレイと共に実施

~ネットワークを介した次世代アプリケーケーションを「Networkers 2003」会場において実証~

Oct 28, 2003
No. 2003058



 インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、住所:東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、10月29日~31日に開催されるシスコシステムズ主催の登録制セミナーイベント「Networkers 2003」において、インターネット経由で情報を参照し「来場者の管理」「入場可否管理」「来場者ごとのスケジュール管理」を行なう、非接触 IC タグ、オート ID 準拠の技術を用いた実証実験を日本オート ID センター/WIDE プロジェクト, 株式会社パワープレイとともに行うことを発表しました。

 ネットワーク環境の普及により、業務やコミュニケーションの効率は飛躍的に向上しました。その中で、生産性向上を実現する多様なネットワーク・アプリケーションが求められています。非接触 IC タグである、オート ID を用いた技術は、人や物品を瞬時に識別する必要がある状況下で非常に有効なソリューションです。本技術を、ネットワークを介して応用していくことで、物流管理や、人の行動パターンをリアルタイムで分析するなど、生産性を向上させるための新しいネットワーク活用方法への発展が考えられます。

 今回の実験は、来場者にICタグを配布することで、効率的な来場者管理を実現することを目的としています。セミナー開催者は、本技術によって得られた情報を元にマーケティング分析を行ない、よりよいイベント提供を行なうことが可能になります。今回設置されたオート ID準拠の入場管理システムは、慶應義塾大学環境情報学部 村井純教授が代表を務めるWIDEプロジェクトと慶應義塾大学、IPv6普及高度化推進協議会、株式会社パワープレイとシスコが、通信・放送機構(TAO)の成果展開等研究開発事業と連携し、共同開発したものです。

1. 来場者の入退場管理・・・<受付入場者管理>
 来場者の入場に関する情報をデータベースに即時登録します。

2. 来場者認証管理・・・<入場可否管理>
 事前登録データと、来場者の携帯するタグ情報と即刻照らし合わせ、入場認証管理を行います。人による確認が不要なので、多数の入場者を滞ることなく会場へ案内することが可能になります。
リーダは、通過するだけで識別が可能なゲート型と、来場者がIDをかざすことで識別させる手かざし型、携帯可能な無線PDA型の3種を設置します。

3. タグをかざすだけで自分の次のスケジュールをチェック<スケジュール管理>
 リーダにオート IDをかざすことで、自分が登録しているセッションスケジュールや、会場の情報(地図)を簡単に画面で確認することができます。

オートIDとオートIDセンターについて
 オートIDセンターは、マサチューセッツ工科大学(略称:MIT)に本部を置く国際的な非営利研究機関で、次世代のバーコードシステム、UCC(Uniform Code Council:バーコードの標準化団体)のビジョンの実現に向けて、1999年に設立されました。
 世の中にあるすべての製品に固有のIDを持たせ、製品に関するさまざまな情報をネットワーク経由で取得し、活用できる世界の構築を目指しています。
 日本では慶応義塾大学SFC研究所が拠点となり、日本オートIDセンターを設立しました。

「NETWORKERS 2003」について
 「NETWORKERS」は、ネットワークエンジニア、ネットワーク ユーザを対象として、最新のネットワーク技術情報をお届けするテクノロジ カンファレンスです。第9回目となる今回は、「THE POWER TO TRANSFORM BUSINESS.now.」と題し、ネットワークが持つ力を念頭に描きながら、実際にその力を引き出す『テクノロジ』にフォーカスをあてて、幅広いネットワーク技術のアップデートをご提供いたします。

■開催期間
  2003年10月29日(水)~31日(金)の3日間 10:30~18:00 (※3日共通)
■開催場所
  赤坂プリンスホテル 紫雲・青葉の間 / 東京都千代田区紀尾井町1-2
■ 公式HP
  http://www.cisco.com/jp/go/networkers03/

シスコシステムズ株式会社について
 シスコシステムズ株式会社は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。ルータ「Cisco」シリーズ、スイッチ「Catalyst」シリーズ等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているネットワークOS「Cisco IOS」、IPテレフォニー、ワイヤレス、ストレージ、セキュリティ、ネットワークドホーム、オプティカル等アドバンスド・テクノロジー分野のソリューション・製品まで幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズは、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、NVO(Networked Virtual Organization)を提唱しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp/>

*Cisco、Cisco IOS、Cisco Systems、CatalystおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。