日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ シスコ無線IP電話7920を販売開始


シスコシステムズ シスコ無線IP電話7920を販売開始

~更なる生産性を目指し、モビリティに特化した無線IP電話端末~

June 03, 2003
No. 2003029



 シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、本社:東京都港区赤坂2-14-27、以下:シスコ)は、IEEE802.11b 無線機能を内蔵したシスコ無線IP電話7920を日本市場向けに7月から販売開始いたします。

 シスコ無線IP電話7920は、IPベースの無線電話端末製品で、IEEE802.11b準拠の無線機能を内蔵し、無線LANアクセスポイント「Aironet」シリーズを介して、ワイヤレスでIPテレフォニー環境を提供する製品です。モビリティ(可動性)を最大限に生かし、かつ電話もIP上で稼動させるIPコンバージェンスに重要なIPコミュニケーション製品のファミリーとなるものです。

 シスコではIPテレフォニーを実現するIPフォン(IP電話端末)として、低価格の製品「Cisco IP Phone 7902G」から現在の主力製品「Cisco IP Phone 7960G」まで6種類のラインアップを取り揃え、現在では世界累計で160万台を出荷してまいりました。それらはいずれもスイッチ製品や通話処理を行うソフトウェアコンポーネント「Cisco CallManager」と連動する電話端末です。

 昨今の無線LAN環境の整備・拡大、認証技術、ダイナミック暗号化等のセキュリティの向上により、ノートPCやPDA端末等のモバイル化に加え、IPテレフォニー環境でもモビリティを重視したソリューションを求める市場ニーズが高まり、無線LANと連動するIP電話端末として開発、発売になったものです。

 無線IP電話が求められるビジネス・ニーズは以下のケース等が考えられます。
◇会議中でも支店・営業所と連絡をとりたい
◇着信電話を自分のデスク以外でとりたい
◇作業現場で、電話で話しながら確認を進めたい
◇上司に今すぐ指示を仰ぎたい、決済をもらいたい
◇転送電話を会議室で受けたい
◇急患・入院患者の緊急対応で担当医を呼ばなければならない---等々

 日本では、社員に社内のデスク以外での連絡用として携帯端末(携帯電話、PHS等)を配備し、電話によるコミュニケーション確保が、多くの企業で試みられています。しかしその方法では、通信費が膨大で、通信コスト削減への足かせとなっており、コスト面から見直しを検討している企業もあるようです。

 シスコ無線IP電話7920を企業キャンパス内で使用することで、通信コスト削減の面でも大きく貢献することが可能になります。

 最もビジネス・ニーズの高いコミュニケーション手段である電話機能を無線LAN上で提供することで、企業活動現場でのモビリティ・即行性による生産性向上はもとより、リアルタイム処理することにより正確性の向上にも貢献いたします。

 シスコ無線IP電話7920の通話機能は、「Cisco Aironet® Series IEEE 802.11b」アクセスポイントを備えたインテリジェントIPネットワークインフラストラクチャを通じてシームレスに利用できます。また無線LANにおけるセキュリティ対応として、802.1x/EAPベースの認証方式、LEAP(Lightweighted EAP、EAP-Cisco)を提供することでユーザー認証、動的な暗号化に対応しております。

 日本では、IPテレフォニーパートナー企業との連携で、積極的な営業展開を目指していきます。

 シスコ無線IP電話7920の概要は下記のとおりです。

製品名: シスコ無線IP電話7920  
仕様: IEEE802.11b 無線内蔵(1、2、5.5、11 Mbps自動切り替え)
802.1x/EAP EAP-Cisco(LEAP)対応
40または128ビットWEP(Wired Equivalent Privacy)対応
「Cisco CallManager」によるコール処理機能サポート
連続通話時間 3.5時間(標準バッテリー)
待ち受け時間 21時間(標準バッテリー)
周波数範囲 2.4-2.497 GHz
CDP (Cisco Discovery Protocol)準拠
サイズ 132.1mm×53.3mm×25.4mm
重さ 136g
128×80モノクロ液晶ディスプレイ
シスコ無線IP電話7920
参考価格:
CP-7920-BUN-ST-K9 シスコ無線IP電話7920 85,000円
SW-CCM-UL-7920 シスコ無線IP電話7920 CCM License 21,000円

発売開始: 2003年7月

シスコシステムズ株式会社について
 Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。1984年米国カリフォルニア州サンノゼに設立されました。シスコはネットワークの「エンド・ツー・エンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウェアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているルータ制御用ソフトウェア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコ社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp/>

*Cisco、Cisco IOS、Cisco Systems、CatalystおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。