日本版 ニュースリリース

シスコシステムズ MPLS 最新ソリューション AToM,MPLS DS-TE,FRR のリリースを発表






シスコシステムズ MPLS最新ソリューション
AToM (Any Transport over MPLS)、MPLS DS-TE、FRRのリリースを発表

~MPLSのマルチレイヤー統合機能を大幅に拡張~

January 30, 2002
No. 2002006


 インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金22億2千万円、東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、世界で最も高い実績を誇るMPLS(Multiprotocol Label Switching)における業界初のマルチレイヤー統合を実現する最新ソリューションを発表しました。
 6PE(IPv6 Over MPLS)、EoMPLS(Ethernet-over-MPLS )など常に先進的なMPLS( Multiprotocol Label Switching)テクノロジー開発をリードしてきたシスコは、このたび、ATM/FR/PPP/HDLCなどのレイヤー2プロトコルを包括的にMPLSコアに統合するAToM(Any Transport over MPLS)と、MPLS Traffic Engineering の新機能、DS-TE(DiffServe-aware Traffic Engineering)とFRR(Fast Re-Route)の機能追加を発表しました。

Cisco MPLS AToM
 AToM(Any Transport over MPLS)は、IETFにおいてシスコを中心に標準化がすすめられているTransport of Layer2 Frame over MPLS(MPLSネットワーク上におけるレイヤ2フレームをトランスポートさせる技術)のCisco IOSにおける総称です。このAToM 機能を利用することで、サービスプロバイダは、既に展開されているIP VPNなどのLayer3サービスと併せて、共通のMPLSインフラを利用してメトロEthernet接続や仮想専用線(Virtual Leased Line)を展開しLayer2サービスの統合と新サービスによる新たな収益を生み出すことができます。

Cisco MPLS DiffServe Traffic Engineering(DS-TE)およびMPLS Fast Re-route
 今回新たにリリースされたMPLS Traffic Engineeringの機能は、IPネットワーク統合環境化で求められる信頼性とサービス品質保証を飛躍的に向上させる業界最先端のMPLSの応用機能です。
 MPLS DiffServe-aware Traffic Engineering(DS-TE)は、MPLSパスに対する精度の高いアドミッションコントロールの機能とQoSメカニズムを組み合わせることで、ビデオや音声などの遅延に敏感なアプリケーションに対しても帯域保証型サービスを提供し、MPLSをベースにしたメトロポリタンエリアでのEthernetサービスをキャリアークラスに高める上で有効です。また、AToMのPPP over MPLS の機能をDS-TEと組み合わせることで、サービスプロバイダは仮想専用線サービスをMPLS網上で展開することも可能となります。
 MPLS Fast Rerouteは、リンクおよびノードダウンなどのネットワーク障害発生時に、非常に高速(数ミリ秒)の迂回機能を提供することでユーザトラヒックをプロテクトするメカニズムです。この機能により、例えネットワーク障害が発生したとしても、ユーザはそれを検知することなく、ネットワークのアベイラビリティを格段に向上させることができます。 

 今回追加されたMPLS新機能の利用により、ユーザアクセスの最適化を図り、インフラにおける高い信頼性性能と拡張性、ネットワーク運用の簡素化というメリットを兼ね備えた先進的な次世代インフラを実現します。

 AToMならびにMPLS TE FRR、 MPLS DS-TEは、シスコのCisco 7000シリーズ、ならびに10000、 10700、12000において順次提供されます。

シスコシステムズ株式会社について
 インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。1992年に設立されました。シスコはネットワークの「エンド・ツー・エンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウエアから、世界のデファクトスタンダードとなっているルータ制御用ソフトウエア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
http://www.cisco.com/jp/