日本版 ニュースリリース

9月11日に発生した米国テロ事件の救援活動に対するシスコシステムズの取り組みについて






9月11日に発生した米国テロ事件の救援活動に対する
シスコシステムズの取り組みについて

September 18, 2001
No. 2001061


 2001年 9月13日、米カリフォルニア州サンノゼ(SAN JOSE, Calif.)発
 世界最大手のネットワーク関連機器のプロバイダであるシスコシステムズ社 (以下:シスコ、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、社長兼CEO:ジョン・チェンバース)は、9月11日発生のテロ事件の救援活動について以下の文書を発表しました。

 シスコでは、これまで、救援に関する情報のリクエストを多数受け取っています。したがって、ここで救援活動の概要を説明します。

シスコの活動内容について
 シスコでは、ニューヨーク市およびワシントンDCの両地域で救援活動を行っている主な救助・支援組織に対して、600万ドルの寄付を含む、さまざまな寄贈を行っています。これらの組織には、市民が緊急に必要としている事項に対処する、熟練した人材がおり、経験も豊富です。シスコからの寄贈が今回の悲劇的なテロ事件からの復帰に役立つことを願っております。

 「シスコは、救助隊の活動を支援し、犠牲者への援助を提供し、すべての被災者のケアに取り組む所存です」とシスコ・コーポレート・フィランソロフィー・ディレクタ、マイデ・ラプール(Maideh Radpour)は述べています。

 下記は、シスコが支援している組織および各組織の詳細が掲載されたリンクの一覧です。

  • 米国赤十字社本社(ワシントンDC) http://www.redcross.org/
    米国赤十字社本社では現在、コロンビア特別区および周辺地域にて救助活動を行っています。同組織が中心となり、首都圏に救援隊を動員しています。シスコは、寄付を通じて、米国国防省へのテロ攻撃の犠牲者に対する救援活動を直接支援します。
  • 米国赤十字社ニューヨーク支部 http://www.redcross.org/
    米国赤十字社ニューヨーク支部は、ニューヨーク市での犠牲者の支援活動の中心組織であり、ニューヨーク支部へのシスコの寄付は、食事、宿泊施設、緊急車両、災害メンタルヘルス担当チーム、ホットライン、遺族や家族からの問い合わせといった各種サービスを提供する活動の支援に用いられることになります。
  • ニューヨーク市 http://home.nyc.gov/portal/index.jsp?pageID=nyc_home
    ニューヨーク市では、消防、警察、捜索隊、救助隊の設備が損壊し、多数の人命が失われるなど、社会基盤資源の激減に見舞われました。シスコは、市当局と共同で、救助活動に対する社会基盤面からの支援や、犠牲者の子供や家族に対する支援を行います。
  • グレーターニューヨークのYMCA
    グレーターニューヨークのYMCAでは、9月11日のテロ事件による混乱を目前に、心をこめて、若者や家族のケアに務めています。
  • ワシントンDCのASYMCA http://www.asymca.org/
    ASYMCA(The Armed Services YMCA)と米国軍との緊密な関係は140年にも及んでいます。ASYMCAでは、陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊に対して、各種プログラム、サービスを提供しています。シスコの寄付は、軍人、民間人の両国防省職員の家族に対する支援に用いられることになります。


シスコシステムズ社について
Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。1984年米国カリフォルニア州サンノゼに設立されました。シスコはネットワークの「エンド・ツー・エンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウエアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているルータ制御用ソフトウエア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコ社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
http://www.cisco.com/

*Cisco、Cisco IOS、Cisco Systems、CatalystおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。

**当資料は、2001年9月13日に米国で発表された文書の抄訳です。当文書は以下のサイトでご参照頂けます。
http://newsroom.cisco.com/dlls/hd_091301b.html