日本版 ニュースリリース

シスコのインターネット技術者養成プログラム導入校が150校に






シスコのインターネット技術者養成プログラム導入校が150校に

~IT技術を学ぶ「シスコ・ネットワーキングアカデミー」が高校にも広がる~

July 31, 2001
No. 2001052


 インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金22億2千万円、東京都港区赤坂2-14‐27国際新赤坂ビル東館(*8月1日よりの新住所)、以下「シスコ」)は、7月31日、同社が運営するインターネット技術者養成のための教育プログラム「シスコ・ネットワーキングアカデミー」の実施校及び実施予定校が7月末で150校に達したことを発表しました。

 このプログラムは1997年、学校向けネットワーク技術者養成講座としては世界最初のものとして米国で発表されたもので、現在では131か国における7,000校を超える学校で13万人以上の学生・生徒が学んでいます。日本では、1998年の早稲田大学におけるパイロット・プロジェクトを皮きりに1999年度に13校の大学、短大、工業高等専門学校、専門学校、高校で開講され、2000年4月には44校、さらにこの1年で106校が導入を表明して今回の150校に達しました。
 増加の割合が高まっている原因としては、ネットワークが企業、学校、家庭と広く張り巡らされるようになり、インターネット利用者の増加と利用の拡大が急速に進んでいることが大きく影響していることが考えられます。インターネット社会の進展に伴い、インターネット技術者の育成が急務の課題であるという社会的な認識が高まっていることが大きな要因といえます。同時に、少子化社会のなかで各学校が学生・生徒募集に力を入れており、特色ある教育の一環として本プログラムを導入して就職実績を上げようという動きをも反映していると言えるでしょう。

<三重県では、県主導によって高校での教育がスタート、教員トレーニングが始まる>
 また、導入に関する新しい動きのひとつとして、高等学校の本プログラムに対する関心が高まっていることが挙げられます。
 三重県では県立高校6校にシスコ・ネットワーキングアカデミーを導入することを決められました。実施予定校は、宇治山田商業高校、上野工業高校、桑名工業高校、松阪商業高校、津商業高校、四日市農芸高校の県立6校で、全体で22日間の教員トレーニングが開始されました。三重県においては、他に近畿大学工業高等専門学校、鈴鹿工業高等専門学校においても開講が決まっており、県下におけるネットワーク技術者の育成にはずみがついています。
 「シスコ・ネットワーキングアカデミーに対する関心は、実際に目に見える実施校数の増加の度合いよりもはるかに強いものがあります。それだけ、インターネット技術者が求められており、本プログラムによるインターネット技術者の育成が社会的要請であることを示していると実感しております。シスコシステムズはスタンフォード大学の研究室から生まれ、長年教育と深い関わりを持ってきました。シスコ・ネットワーキングアカデミーは、シスコシステムズの教育に関わる活動の大きな柱の一つであり、今後も各学校や政府、自治体と協力関係を維持しながら力強く推進していきたいと考えています。」とシスコシステムズ株式会社コーポレート・マーケティング本部本部長、前田信一は述べています。

シスコ・ネットワーキングアカデミーについて
 シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラムは、世界的にインターネット技術者の絶対数が不足している現状で、21世紀に必要となるネットワークに必要な知識と技術スキルを、高校生から大学生を対象に教えるものです。本プログラムでは、卒業後即座にネットワーク関連の職を獲得できるよう、キャリア指向の学習、経験を積むことができます。
 カリキュラムは、4学期、2年間の構成になっており、E-Learning教材によるインターネット技術の基礎を学習した上で、ルータやLANスイッチなどのネットワーク機器を実際に使用してネットワークの設計と構築、そして管理に至るまでを習得します。そして、シスコの技術者認定制度のひとつである CCNA (Cisco Certified Network Associate)を取得できるレベルを目指します。実社会に出た後、実践経験を積む中でスムースに上級技術者へのキャリアパスを歩むことができます。シスコ・ネットワーキングアカデミーに関する情報は以下のWebサイトでご覧頂けます。
http://www.cisco.com/jp/go/academy

CCNA(Cisco Certified Network Associate)について
 ネットワーク業界に関わる全ての技術者向けのファーストステップであり、今日多くの企業が取得を推進しているシスコシステムズの認定資格です。

シスコシステムズ株式会社について
 インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。1992年に設立されました。シスコはネットワークの「エンド・ツー・エンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウエアから、世界のデファクトスタンダードとなっているルータ制御用ソフトウエア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
http://www.cisco.com/jp/