日本版 ニュースリリース

「CDN JAPAN」コンテンツ配信を開始






株式会社インターネットイニシアティブ
日本オラクル株式会社
シスコシステムズ株式会社

「CDN JAPAN」コンテンツ配信を開始

Apr. 10, 2001
No. 2001028


株式会社インターネットイニシアティブ(社長:鈴木幸一、以下IIJ)、日本オラクル株式会社(社長:新宅正明、以下オラクル)、シスコシステムズ株式会社(社長:黒澤保樹、以下シスコ)の3社は、ブロードバンド・コンテンツ配信のための共同推進組織「CDN JAPAN」において、4月11日よりデモ・コンテンツの配信を開始いたします。
第一弾となる配信コンテンツは、辻学園調理技術専門学校(大阪・中之島)、松下電器産業、日本オラクルによる共同プロジェクト「Cレシピ」の料理コンテンツ、日本ケーブルテレビジョン(東京・渋谷)のゴルフコンテンツ「The GOLF CHANNEL」、シスコが提供するeラーニングコンテンツ「CCNAエッセンシャルズ」などを予定しております。

今回の配信ではIIJのデータセンターにシスコの提供するCDM(コンテンツ配信制御装置)を配置すると同時に、配信先となるCATVおよび日本大学のネットワーク上にキャッシュ・サーバを設置いたします。これにより、エンドユーザまでのコンテンツ配信フローを動的に最適化する仕組みを提供し、ブロードバンド時代にふさわしいネットワーク・モデルの検証を行う予定です。

CDNJAPANでは、今後ともブロードバンド・コンテンツ配信実験の場を積極的に提供することにより、コンテンツ・プロバイダーやASPのブロ-ドバンド対応を促進し、通信と放送の融合を視野に入れた市場のいち早い立ち上げを支援致します。

CDNJAPANの取り組みについては、4月11日から13日に開催される「CiscoWave」にて紹介予定です。