日本版 ニュースリリース

日本テレコムの学習ポータルサイト「学ナビ-manavi-」におけるシスコE-Learningコースの提供開始について






日本テレコム株式会社
株式会社CSK
シスコシステムズ株式会社

日本テレコムの学習ポータルサイト「学ナビ-manavi-」における
シスコE-Learningコースの提供開始について

Apr. 10, 2001
No. 2001027


 日本テレコム株式会社(本社:東京都中央区、社長:村上春雄)は、シスコ認定ラーニングパートナーである株式会社CSK(本社:東京都新宿区、社長:青園雅紘)の協力により、シスコシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:黒澤保樹)の提供するE-Learning(*1)コース「CCNAエッセンシャルズ」と「インターネットワーキングの基礎」を、日本テレコムの運営するインターネット上の学びのポータルサイト「学ナビ-manavi-」において提供するサービスを開始します。サービス開始の予定時期は、2001年4月下旬です。

  1. 「学ナビ-manavi-」について
    「学ナビ-manavi-」は日本テレコムがインターネットサービスODNの上で2000年8月に提供を開始した、E-Learningサービスを中心に様々な学習・スキルアップのスタイルを提案する学びのポータルサイトです。「学ナビ-manavi-」では、「Money & Business」「PC:Personal Computer」「IT:Information Technology」の3つのカテゴリー別にさまざまな学習コンテンツを、時刻や場所を選ばずに個人のペースで学習を可能にするE-Learningによって、インターネットユーザー向けに提供してきました。

  2. コースの内容について
    「CCNAエッセンシャルズ」はシスコ技術者認定資格の中でファーストステップに位置付けられているCCNA(Cisco Certified Network Associate)資格取得を最終目的としたトレーニングコースです。CCNAは、インターネットワーキングの技術者の基本スキルとして必要不可欠な資格です。また、ビジネスにおけるインターネット活用が増えるに伴って、技術者以外の方にとっても、インターネットワーキングの基礎知識を習得するために、このコースの学習が有用です。

     「インターネットワーキングの基礎」は、インターネットワーキングの基礎知識を学ぶためのコースです。ルータなどの機器を操作する前の段階で必要な知識を習得できますので、技術者に限らず、幅広い職種の方々にご利用いただけます。

     「CCNAエッセンシャルズ」は4つのステップ、「インターネットワーキングの基礎」は2つのステップで構成されており、各ステップの中に個別のテーマに沿った複数のレッスンがあります。各ステップの修了時にはアセスメントテストがあり、学習の進捗・効果を確認できます。

     インターネットを経由してアクセスするトレーニングコースのコンテンツ及び電子メールによる受講者へのサポートがCSKによって提供されます。受講料金の支払は、日本テレコムが提供する決済システム「テレコムチャージ(*2)」によって行われます。

  3. 今後の展開
    日本テレコムは通信事業者としての知識・ノウハウを活かして、ネットワーク設計・運用技術者のお客様社内での育成という面にも貢献し、より総合的なネットワーク・サービスプロバイダとなることを目指しています。CSKとシスコシステムズは、学習コンテンツやサービスの提供によって、これに協力していきます。

  4. 提供価格
    本コースの提供価格は以下のとおりです。
・CCNAエッセンシャルズ
  • ラボ研修無しの場合 75,000円
  • ラボ研修ありの場合 195,000円
・インターネットワーキングの基礎
  45,000円

*1 E-Learning
インターネット等を経由して学習する、新しい研修の形態。これまでの集合研修と異なり、時刻や場所の制約を受けずに、学習者が好きなときに好きな場所で受講することができるため、企業の研修や個人の通信学習に広く利用され始めている。

*2 テレコムチャージ
日本テレコムが提供する決済システム。ODNサイト上で購入した物・サービスの料金が、クレジットカード等によって決済できる。