日本版 ニュースリリース

ユニアデックス、日本ユニシス、シスコシステムズ、IPテレフォニ・サービス・ソリューション提供で協業






ユニアデックス株式会社
日本ユニシス株式会社
シスコシステムズ株式会社

ユニアデックス、日本ユニシス、シスコシステムズ
IPテレフォニ・サービス・ソリューション提供で協業

Apr. 10, 2001
No. 2001025


 ITサービスの専門企業であるユニアデックス株式会社(社長=竹内 新 東京都江東区豊洲1-1-1)と日本ユニシス株式会社(社長=天野順一 東京都江東区豊洲1-1-1)は、このほどシスコシステムズのIP Phone導入企業向けに、ユニアデックスの「IPテレフォニ・サービス・ソリューション(仮称:CallMAN)」の販売・導入を共同で推進することで、シスコシステムズ株式会社(社長=黒澤保樹 東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビルヂング)と合意しました。このような形でのサービス・ソリューション提供は、業界で初めてのサービスとなります。

 今回の協業によって、IP Phone導入のためのネットワーク設計から、導入、保守、そして運用管理までトータルなサービスの提供が可能となり、導入企業の様々な要求に対しスムーズに対応できることでIP Phoneの導入が加速されることを期待しています。

 近年、音声をIP網に載せるVoIP(*1)技術が進展し、同技術を取り入れたPBXやPBX機能を実現するIPサーバの登場などによって、企業ネットワークで音声とデータのインフラ統合が進んでいます。IP Phoneの導入はインフラ統合への大きな前進であり、次世代のネットワーク環境を先取りしたものとなります。

 導入企業では、IP Phoneの導入によりPBXや電話回線工事などが不要となり大幅なコスト削減が可能となるほか、IP技術で管理できるため管理者の負荷が軽減できます。また電話と他のIPベースのアプリケーション、例えばディレクトリ・サービスやメッセージング・サービスとの連携が容易となります。

 さらに顧客からの電話を顧客情報と一緒に他のオペレータに転送したり、Webを閲覧しているユーザと画面を共有しながら電話の対応が可能になり、コールセンタへの応用も可能です。

 ユニアデックスと日本ユニシスは、共同でこのIPテレフォニ・サービス・ソリューションを販売する計画で、初年度は2億円の売り上げを計画しています。

 また今後ユニアデックス、日本ユニシス、シスコシステムズの3社は、共同のプロモーション活動を積極的に進めていく計画で、その一環として、4月11日~13日、千葉・幕張メッセで開催されるCiscoWaveのユニシス・ブースでこのIPテレフォニ・サービス・ソリューションを詳しく紹介します。

IPテレフォニ・サービス・ソリューション(仮称:CallMAN)
ユニアデックスが提供するIP Phoneに対するトータル・サービスの総称で、具体的にはネットワークQoS(*2)設計や機器構成、番号設定、増設・移設時変更ポリシー策定などの設計サービス、Call Manager ハードウェア・ソフトウェア導入や、IP Phone設定などの導入サービス、Call Manager ハードウェア保守や ソフトウェア・バージョンアップなどの保守サービス、24時間365日のIP Phoneシステムの遠隔監視や、電話番号設定変更管理などの運用サービスのこと。

IP Phone
VoIP技術を使った通話システムやサービスのこと。IP Phoneはシスコシステムズの固有名称であり、一般的にはIP電話と呼ばれる。IP電話機(Cisco IP Phone)と、IP電話機間の通話やIP電話機と内線・外線接続の通常電話機とで通話を実現するためのPBX機能を備えたコールマネージャ(Cisco Call Manager)から構成される。さらにこれと併せてVoIP対応機能を装備したルータ(Cisco 7200/5300/3600/2600)を利用すれば、WANを越えてIP電話機が使用できる。

*1 VoIP:voice over IPの略。IPネットワーク上に音声(voice)を通すための技術の総称のこと。
*2 QoS:quality of serviceの略。ネットワークのサービス品質のこと。

ユニアデックス株式会社について
ユニアデックスは、1997(平成9)年3月に日本ユニシスから独立したネットワークからシステムの運用保守管理をトータルに行うサービス専門会社です。ネットワークの分野では、設立当初からシスコシステムズのゴールド・パートナとして、ルータ、LANスイッチなどのシスコ製品を組み込みネットワーク・インテグレーション・サービスを提供しています。
http://www.uniadex.co.jp/

日本ユニシス株式会社について
Unisys Corporation(米国)と三井物産株式会社の合弁による、コンピュータシステムの総合ベンダー。メインフレームからWindowsサーバ、UNIXサーバ、ネットワーク機器に至るまでの各種ハードウェア、ソフトウェア、およびシステム構築・サポートサービスなど、Eビジネス時代のトータルソリューションを「Unisys e-@ction Solutions」として提供しています。
http://www.unisys.co.jp/

シスコシステムズ株式会社について
インターネット⁄イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の子会社として1992(平成4)年に設立されました。シスコシステムズはネットワークの「エンドツーエンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウェアから、世界のディファクト・スタンダードとなっているルータ制御用ソフトウェア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しています。
http://www.cisco.com/jp/

記載されている会社名、製品名は、各社の商標および登録商標です。

本リリースは、ユニアデックス株式会社、日本ユニシス株式会社、シスコシステムズ株式会社の共同リリースです。各社から重複して配信される場合がありますのでご了承下さい。