日本版 ニュースリリース

富士通とシスコが共同ソリューション提供






富士通株式会社
シスコシステムズ株式会社

富士通とシスコが共同ソリューション提供

~富士通の「INTERSTAGE」とシスコのネットワーク製品の組合せで実現~

Mar. 29, 2001
No. 2001020


 富士通株式会社(以下、富士通 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋草直之)とシスコシステムズ株式会社(以下、シスコ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒澤保樹)は、富士通のソフトウェア・プラットフォーム「INTERSTAGE(インターステージ)」とシスコのネットワーク製品を組み合わせた共同ソリューションを6月29日より提供することで合意いたしました。

 ビジネス分野におけるインターネットの本格的な活用に伴い、ネットワークシステムは、より高速・大容量かつ信頼性の高い多様な接続形態が求められています。特に企業の基幹業務への適用には、強固なセキュリティ確保とノン・ストップ運用に向けた高度な技術的対応が必要とされております。
 こうした状況を踏まえ、両社は、富士通の「INTERSTAGE」とシスコのネットワーク製品の組合せによる共同ソリューションを提供するために、具体的な導入事例をもとに検証を行ってまいりました。

 今回、両社の製品の組合せによる共同ソリューションのより高い信頼性を確保し、提供を行うために以下の内容で合意しました。

  • 検証センターを6月中に富士通内に設立し、共同で様々なケースを想定して製品間の接続について検証を行う。
  • インターネットビジネスの中核となるシステムを構築する上で、より重要となる「負荷分散」「帯域制御」「セキュリティ」「ユーザ認証」の分野において、両社製品を組み合わせた共同ソリューションを6月29日より提供する。
  • カタログ作成などを含め共同でソリューションの販売促進を行う。
 今後は、当共同ソリューションをグローバルに展開する予定です。

「INTERSTAGE」について
 富士通の「INTERSTAGE」は、高い信頼性・拡張性・可用性を持ったビジネス統合モデルを実用化するソフトウェア・プラットフォームです。
 アプリケーション・サーバ機能を中核に、ネットワーク制御機能からフロントエンド(企業ポータル)システム構築機能まで幅広くカバーしています。
 企業間取引のシステムを始めとした様々な分野で採用されており、国内トップレベルの出荷実績(2000年11月時点、4,000サーバ)を達成しております。

商標について
*INTERSTAGEは、富士通株式会社の登録商標です。
*その他の社名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。