日本版 ニュースリリース

IIJ、オラクル、シスコ、「CDN JAPAN」を設立






株式会社インターネットイニシアティブ
日本オラクル株式会社
シスコシステムズ株式会社

IIJ、オラクル、シスコ、「CDN JAPAN」を設立

~通信放送融合を視野に入れたコンテンツ配信プラットフォームを構築~

Mar. 29, 2001
No. 2001019


 株式会社インターネットイニシアティブ(社長:鈴木幸一、以下IIJ)、日本オラクル株式会社(社長:新宅正明、以下オラクル)、シスコシステムズ株式会社(社長:黒澤保樹、以下シスコ)の3社は、コンテンツ配信プラットフォームの構築およびビジネスモデルの検証を行うことを目的とした共同プロジェクト推進組織として「CDN JAPAN」を設立いたしました。同アライアンスでは、より効率的にブロードバンド・コンテンツを配信できるネットワークと、認証・課金・決済・著作権管理等の機能を備えたネットワーク・コンテンツ配信実験の場を提供することにより、コンテンツ・プロバイダーやASPのブロードバンド対応を促進し、通信と放送の融合を視野に入れた市場のいち早い立ち上げを支援いたします。2001年4月には第一次コンテンツの配信実験を開始する予定です。

 「CDN JAPAN」の検証用ネットワークは、IIJグループの運営するブロードバンド・ネットワーク「HSMN(High Speed Media Network)」上に構築されます。全国のエンドユーザを対象にしたネットワーク・コンテンツ配信分野において実績にあるHSMN、および配信マネージメント・システムを連携させることにより、商用環境により近い実験インフラを提供いたします。また同分野における事業展開を積極的に推進するメンバー企業と協調することにより、技術面の課題解決に向けた活動を行うほか、サービス実用化に向けたリファレンス・モデルの構築、同モデルに基づく実ネットワーク環境構築、コンテンツ・プロバイダーやASPの実アプリケーションを利用した検証、テスト等の活動を行う予定です。