日本版 ニュースリリース

Japan News






シスコシステムズとアイピイ・ネット(IPnet)

Web性能に関するソリューション提供で協業

Oct.10, 2000
No. 200063


 シスコシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:黒澤保樹、以下 シスコ)と株式会社アイピイ・ネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西達雄、以下IPnet)は、このたびネット事業者向けに共同でWeb性能に関するトータルソリューションを提供することで合意しました。IPnetが提供するWeb性能の監視、解析、改善コンサルティング、構築、運用保守サービスを、シスコの「インターネット・データセンター・ソリューション」に加えることで、シスコはECサイト⁄Webサイト事業者やインターネット・データセンタ(iDC)に対するシステムコンサルティング力を強化します。また、IPnetはサービスの拡販を図ります。なお、両社共同でのソリューション提供開始は11月を予定しています。

 Eビジネスにおいて、ECサイト⁄Webサイト等では、8秒ルール(*1)に代表されるように、Webのレスポンス性能の悪化がビジネス機会の損失につながるため、性能管理の重要性が高まっています。特に、Webレスポンス性能を悪化させる原因は、コンテンツやサーバ、ネットワーク、データベース等様々な要因が考えられ、その解析が複雑化してきています。

 IPnetは日本で初めてWeb性能監視サービスである「IPnetVisy(*2)」を、今年5月より開始し、あわせてWeb性能に関する問題点の原因究明から分析、改善策の提案に関するコンサルティングサービスも提供してきました。また、IPnetは、iDC事業者に向けて、「IPnetVisyパートナープログラム(*3)」を発表するなど、Web性能の監視・分析サービス市場においてパイオニアとして、積極的にソリューションを提供しています。

 一方シスコは、負荷分散装置、キャッシュサーバ、ファイヤーウォール、高信頼性の冗長化モデル、そしてマルチレイヤをサポートするコンテンツ・ネットワークキング等のエンド・ツー・エンドの「インターネット・データセンター・ソリューション」を発表し、ECサイト⁄Webサイトの高性能・高信頼ソリューションのリーダです。

 今回、シスコとIPnetが協業することにより、ECサイト⁄Webサイトを利用してビジネスを進める事業者に対して、性能の監視から問題の解決、システムの提供までネットワークのライフサイクルすべてにおけるトータルソリューションの提供が可能となります。「IPnetVisy」でレスポンスを常時監視することにより、レスポンスの悪化を予測し、レスポンス悪化によるビジネス機会の損失が発生する前に原因を究明することができます。さらに、原因を見つけた場合には、シスコおよびIPnet、さらにはシスコ販売パートナーが解決のためのソリューションを提供します。

なお、本提携による両社の役割は以下の通りです。

  • Web性能ソリューションに関するプロモーション:シスコ、IPnet共同
  • Web性能監視サービス(IPnetVisy)の提供:IPnet
  • Web性能分析・改善策の提供(レスポンス悪化の解析&改善提案):IPnet
  • 改善策の実施(ネットワーク構築):IPnetおよびシスコ販売パートナー
  • 運用保守サービス:IPnetまたは、シスコ販売パートナー
今後、両社はWeb性能に関するソリューションにおいてパートナーシップを強化し、ECサイト⁄Webサイトをビジネス機会と考えている事業者および、iDC事業者をターゲットとした共同マーケティングを行い、トータルソリューションとして快適なEビジネス環境を提供していきます。


注*1: 8秒ルール
サイト訪問者がページの表示を待てる時間は高々8秒と言われています。サイト運営の多大な努力(サイトの認知、良いサイトデザイン、様々な決済方法など)もレスポンスの遅いサイトでは報われません。高々数秒の違いで、折角のサイト訪問者は立ち去ってしまい、ビジネス機会の損失となっています。

注*2: IPnetVisy (Web性能監視サービス)
ECサイト⁄Webサイトのエンドユーザの立場から、レスポンスの性能監視を実施し、結果をグラフ化して電子メールにて管理者に送信するサービスです。web@Visyと、buy@Visyの2つのサービスがあります。

  1. web@Visy:Webページのダウンロード時間を30分間隔で測定し、結果をグラフ化して1週間毎に電子メールで管理者に送信するサービス(アラート通知あり)です。(@50,000円⁄年)
  2. buy@Visy:購入画面からクレジット番号等を入力した後にスピーディに決済が完了しているか否かを定期的に測定し、結果をグラフ化して1週間毎に電子メールで管理者に送信するサービス(アラート通知あり)です。(@100,000円⁄年) 


注*3: IPnetVisyパートナープログラム
今年9月12日に発表されたインターネット・データセンター(iDC)事業者向けのWeb性能監視サービスのプログラムです。ファーストパートナーとして野村総合研究所と契約済みです。

本件に関するお問い合わせ先

シスコシステムズ株式会社
  コーポレート・マーケティング本部 広報部 平尾
  TEL: 03-5219-6000 E-Mail: press-jp@cisco.com
または 共同PR株式会社 業務2局 石川
  TEL: 03-3571-5171 E-Mail: ciscopr@kyodo-pr.co.jp

株式会社アイピイ・ネット
  Visyビジネス・チーム  土屋、佐藤
  TEL: 03-5439-9176(代表) E-mail: visy@i-p-net.co.jp

ご参考

シスコシステムズ株式会社について:
インターネット⁄イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダである米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人。1992年に設立され、ネットワークの「エンドツーエンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレームリレー等のハードウェアから、世界のデファクトスタンダードとなっているルータ制御用ソフトウェア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しています。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。http://www.cisco.com/jp/

株式会社アイピイ・ネット
株式会社アイピイ・ネットは、1999年9月に沖電気工業株式会社(本社:東京都港区、社長:篠塚勝正)により設立された「統合ネットワークサービス会社」です。最先端の技術を基板に、IP(インターネットプロトコル)ネットワークシステムの企画・分析から設計、構築、施工、保守、運用まで、すべてのサービスをワンストップで提供しています。http://www.i-p-net.co.jp/