日本版 ニュースリリース

Japan News






シスコシステムズ株式会社
松下電工インフォメーションシステムズ株式会社と包括的な提携で合意

~ASPを柱とした戦略的事業展開をサポート~

Aug. 14, 2000
No. 200051

 シスコシステムズ株式会社(以下 シスコ、代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、本社:東京都千代田区丸の内3丁目2番3号 TEL:03-5219-6000)は、松下電工インフォメーションシステムズ株式会社(以下 NAiS-IS、代表取締役社長:浜田 正博、資本金:3億円、本社:大阪府門真市門真1048番地 TEL:06-6906-2801)とこの度、NAiS-ISが進める中小企業向けの事業計画の1つである、ASP(Application Service Provider)を柱としたアプリケーション・サービス提供事業の展開に向けて包括的な提携を行うことに合意しました。

 この合意により、NAiS-ISは既に展開しているASP事業をシスコが進める「次世代IPネットワーク・インフラ」(*注1)に基づいたシスコ製ルータとNAiS-ISが進める「シンクライアント」(*注2)を組み合わせて、国内約50万店と言われる工務店や設計事務所、さらに中小企業を対象としたサービスおよびネットワーク・インフラを提供していくことで、BSP (Business Service Provider / Business Solution Partner) を目指します。また、シスコはNAiS-ISの持つノウハウを取り入れて行きます。

 NaiS-ISは、この第一歩として松下電工グループの営業担当者のうち約3,000名にシスコのCisco 800シリーズとNAiS-ISのシンクライアント端末装置を配布し、在宅勤務の支援を行います。ここで得たノウハウをASP事業に反映させ、より良いネットワークインフラを構築していく予定です。両者は今後急速に需要の高まっていくことが予想される次世代の高付加価値情報通信サービスに対応するインフラ構築にも、共同で広範囲かつ戦略的に対応していきます。

 さらにNAiS-ISは既存のWAN回線(東京・名古屋・大阪の基幹部分)を2.4Gの超高速ネットワーク回線に拡張し、シスコのギガビット・スイッチ・ルータ(GSR 12000*6台)の導入を決定しました。

(*注1)
「次世代IPネットワーク・インフラ」;世界標準となっているIPベースのネットワーク上で、音声・映像・データの統合を行う。シスコはAVVID(Architecture for Voice, Video and Integrated Data)アーキテクチャーに基づいたオープンスタンダードな製品開発を行い、マルチプロトコル・ルータやマルチレイヤLANスイッチ等幅広い製品を提供。シスコは、全国約50万件といわれる工務店や設計事務所向けにセキュリティー機能を強化した、高機能で低価格のルータを提供します。

(*注2)
「シンクライアント」;個人認証機能に加え、WindowsNTへの接続やサーバ設定に関する情報を暗号化格納し、プロバイダーにとっての安全性や運用性メリットと、利用者にとっての利便性メリット(ワンタッチログイン)を両立させたシンクライアント端末装置。NAiS-ISは『高速IPネットワーク・インフラ』を通して提供されるASP事業と既存ネットワークソリューションサービスを連携することにより、サービス提供とネットワーク・インフラ構築の両方を持ち合わせた統合的なプロバイダーをとしてのAIP(Application Infrastructure Provider)を目指します。

松下電工インフォメーションシステムズ株式会社について
松下電工インフォメーションシステムズ株式会社[略称:(NAiS-IS)]は、1999年3月に松下電工のIS部門が分社独立した松下電工100%出資子会社です。松下電工のITは、その先進性、有用性において関係先より高い評価を受けており、1992年に20,000台の端末が1秒以内で返答する営業情報オンラインシステムを構築、1996年からは12,000台のパソコンによるグループウェアを中心としたイントラネットの導入、最近では海外子会社を中心にERPシステムの導入に注力し、大きな成果を挙げて来ています。
一方、インフラとしては国内596拠点、海外57拠点(18ヶ国)というグローバル情報ネットワークを擁し、安全対策基準Aレベル準拠のコンピュータ専用ビル(約2万平方メートル)を保有。これまでの「ノウハウ」「経験」「技術力」を強味として、最先端の情報システムやネットワークサービスを提供するために、既にデータウェアハウスビジネス、シンクライアントビジネス、マルチメディア情報発信ビジネスを推進し、さらに本格的なASPビジネスなどを展開する見込みです。

シスコシステムズ株式会社について
インターネット⁄イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダである米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人。1992年に設立され、ネットワークの「エンドツーエンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレームリレー等のハードウェアから、世界のデファクトスタンダードとなっているルータ制御用ソフトウェア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しています。