日本版 ニュースリリース

Japan News






NTTコミュニケーションズとシスコシステムズ

グローバルネットワークを基盤としたソリューションビジネスで提携

Apr. 26, 2000
No. 200035

 NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com:本社 東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木正誠)とシスコシステムズ株式会社(以下 シスコ:本社 東京都千代田区、代表取締役社長:黒澤保樹)は、新しいソリューションビジネスの開発・提供を含めた広範囲な事業で業務提携し、積極的なビジネス展開をすることで合意しました。本提携により、国内の第1種電気通信事業者としては、NTT Comが最初のシスコパートナーになります。

1.提携の目的

 昨今のネットビジネスの広まりとともに".Com(ドットコム)"企業化が進展するなか、IPベースのネットワーク構築への企業ニーズが高まりつつあります。IPネットワーク構築に不可欠なルータ等で圧倒的なシェアを持つシスコとネットワークサービスを含むトータルソリューションの提供で実績のあるNTT Comが提携することで、シナジー効果をだし、お客様へ様々な高付加価値を持たせたIPソリューションやリーズナブルなネットワーク構築を提供することを最大の目的と考えています。
 具体的には、通信事業者であるNTT Comは、単に回線だけでなく、NTT Com施設内の基幹通信装置から、世界中のお客様施設内の通信装置までグローバルネットワークの構成要素をトータルでマネージメントし、より付加価値の高いソリューションサービスの提供を目指します。

2.当面の取組み

   本提携をうけて、以下の取組みを順次実施していきます。

  • NTT Comのソリューションサービスとシスコのネットワーク機器におけるIP技術を融合したサービスの共同開発・提供
  • ソリューションビジネス分野における技術コンサルティングから設計導入までのインテグレーションおよびグローバルネットワークを対象としたNTT Comとシスコとの共同営業活動
  • お客様毎に回線から通信装置までEnd To Endのネットワーク運用情報をトータルに管理するCRMデータベースサービス(※1)と、その情報を活用しお客様にもWEBを通じて情報提供できるヘルプデスクサービスのご提供
3.両者の役割

(1)NTT Comの役割

  • ルータ/スイッチなどのネットワーク機器の調達稼動・コストを低減させ、お客様へスピーディでかつ安価な製品提供・サービス提供を目指します。
  • シスコ製品を最大限に有効活用することにより、NTT Comのソリューションサービスに、より付加価値の高いサービスを提供します。
  • 高いスキルのシスコ認定技術者集団を形成し、お客様サポートの更なる充実を目指します
(2)シスコの役割
  • NTT Comへの技術支援を強化し、グローバルネットワークの発展に寄与します。
    • 新たなNTT Comネットワークサービス提供へ向けたネットワーク製品における技術協力(MPLS、セキュリティ等)を行います。
    • 最新の技術情報・製品情報のタイムリーな提供により、よりスピーディなソリューションの提供を共同で目指します。
    • シスコのワールドワイドにわたるテクニカルセンタからの技術を提供し、NTT Comのお客様に対するサービス向上に貢献します。
    • シスコ認定技術者の育成を担い、今後の更なるグローバルネットワーク・インターネット技術の発展に貢献して行きます。
4.サービス提供の今後の予定
  • 「IPソリューションパッケージ」の提供
    • お客様への個別システム導入からアウトソーシング、ネットワークサービスまでNTT Com とシスコとの協力により新たなソリューションパッケージを順次ご提案・ご提供して行きます。ご提供するソリューションパッケージは、シスコの先進IP技術を生かし、「メインフレームIP統合(SNA/IP)※2」「音声データIP統合(VoIP)※3」「高速IPアクセス(CATV、ADSL)※4」「データセンタNW(負荷分散、QoS)※5」の4つの分野を柱としてNTT ComによるEnd To Endマネジメントと共にご提供します。
※1: お客様の情報システムご担当者様とのWebや電話を通じたCRM(カスタマリレーションシップマネジメント)を実現するネットワーク運用情報管理・提供サービス
※2: 既存メインフレームNW(SNA)を最新のIPベースNW環境に統合する技術・サービス
※3: 音声系NWをVoIP化することによりIPベースのデータ系NWに統合、ゲートウェイする技術・サービス
※4: CATV網や既存電話網を利用してIP NWへの高速にアクセスする技術・サービス
※5: ECやASP等インターネットビジネスへのアクセス品質を維持、管理する技術・サービス