日本版 ニュースリリース

Japan News






シスコシステムズ

ワイアレスLAN製品「シスコ Aironet 340シリーズ」を発表

Apr. 19, 2000
No. 200034


 2000年4月19日、シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 黒澤 保樹、資本金22億2千万円、東京都千代田区丸の内3丁目2番3号TEL:03‐5219‐6000)は、ワイアレスLAN製品「シスコ Aironet 340シリーズ」を発表いたしました。これらの製品は認可のいらない2.4GHzの周波数帯を利用し、国際標準規格802.11bに準拠した高速無線LAN構築のための製品群です。

 「シスコ Aironet 340シリーズ」はアクセス・ポイントとクライアント・アダプターの製品群からなり、企業の情報インフラや独立したワイアレス・ネットワークにおいて機動性、パフォーマンス、セキュリティー、相互運用性、管理性、信頼性の全てを充たすように設計されております。

「シスコ Aironet 340シリーズ」アクセス・ポイントは有線ネットワークのハブに相当する機能を有し、11Mbpsの高速伝送、セキュリティー、管理機能、モバイル・サービスを提供し、コスト・パフォーマンスに優れた製品です。Aironetアクセス・ポイントのローミング機能はワイアレス・クライアントアダプターを装着したPCを持って施設内を自由に動き回ることを可能にいたします。また、アクセス・ポイントには有線ネットワークとの簡単接続、柔軟なコンフィギュレーションといった機能も用意されおり、10Mbpsあるいは100Mbpsのイーサネット・ネットワークへの統合を簡単に実現できます。

 「シスコ Aironet 340シリース」クライアント・アダプターにはノートブックとデスクトップのどちらでもワイアレス環境を提供できるようにPCカードとPCIカードの両方を用意しています。クライアント・アダプターはワイアレスLANが持つ機動性、自由度、柔軟性の高さと、社内情報システムに必要な帯域幅の提供を兼ね備えた製品です。また、従来の有線LANに匹敵するデータセキュリティーを確保できるように、128ビットまでのWEP (Wired Equivalent Privacy)暗号化機能を搭載しております。これらのクライアント・アダプターにはWindowsベースの電波強度測定ツールあるいは設定、管理、診断のソフトウェアも用意されています。

 各製品の希望小売価格は、AIR-AP341E2C(アクセス・ポイント 40ビットWEP)は¥169,000、AIR-PCM341(PCカード 40ビットWEP)は¥34,000、AIR-PCI341(PCIカード40ビットWEP) は¥47,000です。

 出荷開始時期はすべての製品とも、2000年6月から出荷開始の予定です。なお、本製品は伊藤忠テクノサイエンス株式会社、ソフトバンク株式会社、ネットワンシステムズ株式会社などの販売店を通じて販売致します。