日本版 ニュースリリース

Japan News






シスコシステムズ シスコ・テクニカル・コミュニティを発足

~技術者のスキルアップと相互交流の場を形成する~

Apr. 19, 2000
No. 200032

 2000年4月19日、シスコシステムズ株式会社(代表取締役社長 黒澤 保樹、資本金22億2千万円、東京都千代田区丸の内三丁目2番3号TEL:03-5219-6000)は、インターネットワーキング技術者とシスコの相互交流をはかり、業界の最新技術やインターネットワーキング技法を迅速かつ正確に共有していただくことを目指し、対個人向けに登録制による「シスコ・テクニカル・コミュニティ」を発足します。コミュニティでは、技術者がスキル向上を図れる場をセミナーや勉強会だけでなく、バーチャルスペースを通して提供していきます。シスコでは、本コミュニティを通し得られたメンバの意見・要望を今後のシスコ製品やサービスに反映していきたいと考えております。

シスコ・テクニカル・コミュニティのメンバ構成:

  • シスコ技術者認定資格(CCIE、CCNP、CCDP、CCDA、CCNA)を取得されている方
  • 企業にてIT戦略の立案をされている方
  • シスコシステムズの製品を使用して企業ネットワークの運用をされている方
メンバ・サービス内容:
会員向け専用サイトにて、シスコおよびシスコ製品に関する情報の収集、また会員同士の情報交換などが行えるバーチャルコミュニケーションスペースを用意します。また、以下の特典がメンバには提供されます。
  • 会員を対象としたNetwork Solution Centerの事例報告会や勉強会への参加
  • 技術およびソリューション分科会への参加
  • 会員向けに編集した技術・製品・ソリューション情報
  • シスコシステムズ主催のセミナ⁄カンファレンスの参加費割引
  • E-Learningサイトへの無料または割引アクセス
  • インターネット技術者向けの季刊誌「Internet Protocol Journal」(英語)の定期購読
  • シスコシステムズ・ユーザマガジン「PACKET」の無料定期購読
  • CiscoPressの割引購入
    ※上記特典については現在準備中のものも含まれます。
また、各特典への参加・アクセスに応じてポイントが貯まり、リワードが受けられる仕組みの会員専用サイトは2000年夏より順次開始予定ですが、一部の特典についてはすでに提供を開始しているものもあります。なお、コミュニティへの参加は登録制ですが費用は無料です。

 なお、コミュニティメンバの特典の中で、ユーザマガジンの「PACKET」は、4月18日に発行される2000年春号より,発行元がシスコシステムズからソフトバンク パブリッシング(株)にかわり,定期購読と書店販売が開始されます。また、発行周期も年3回から年4回に変わります。定価は1,000円(税込)で、定期購読のお申し込み、その他お問い合わせは以下で行います。
「ソフトバンク定期購読センター」TEL:03-5642-8481
URL: http://www.softbankpub.co.jp/packet/index.html