日本版 ニュースリリース

Japan News






シスコシステムズ、世界銀行グループ、国際青少年育成財団、
「青少年育成のための国際パートナーシップ」を形成

~シスコ・ネットワーキング・アカデミーをモデルプロジェクトに~

Mar. 07, 2000
No. 200019

 米カリフォルニア州サンノゼ(SAN JOSE, Calif.)発、2000年2月25日

 世界最大手のネットワーク関連機器のプロバイダであるシスコシステムズ社 (以下 シスコ、本社: 米国カリフォルニア州サンノゼ、社長:ジョン・チェンバース)は、世界銀行グループ(World Bank Group)と国際青少年育成財団(International Youth Foundation)と、「育成のためのビジネス・パートナー(Business Partners for Development=BPD)プログラム」に関する合意に達したことを発表しました。同プログラムは、世界銀行(World Bank)が、世界中の学生を対象にキャリア形成を目的に推進しているものです。一方、シスコ社は、シスコ・ネットワーキング・アカデミー・プログラム(The Cisco Networking Academy Program)として、フィリピン・マニラに学校を開校しています。このシスコ・ネットワーキング・アカデミー・プログラムがBPDのモデルプロジェクトに選ばれました。

 シスコシステムズ社の社長兼CEOのジョン・チェインバース(John Chambers)は以下のように述べています。「グローバル経済において、インターネットと教育が平等化を推進する基本要素となります。インターネットは、企業や個人、政府に様々な可能性を提供しており、インターネットに関する適切な技術と知識なくしては、これからの競争社会を勝ち抜いていくことはできないでしょう。シスコ・ネットワーキング・アカデミー・プログラムは、次世代を担う若者を対象にネットワーキングとインターネットの技術を提供しようというものです。」

 ネットワーキング・アカデミー・プログラムは、世界的なIT技術者不足に対応すると同時に、教育機関をネットワークの設置からメンテナンスまで支援しようという包括的なe-ラーニング環境です。カリキュラムは4学期制で、高校生、大学生、社会人に、地域レベル、国内レベル、世界規模の組織を想定、個々に適切なコンピューター・ネットワークの構築、設置、メンテナンスを教授します。

 世界銀行グループと国際青少年育成財団は、「青少年育成のための国際パートナーシップ(Global Partnership for Youth Development=GPYD)」を形成しました。GPYDは、世界銀行が推進する「育成のためのビジネス・パートナー(Business Partners for Development)」の中でも最も先進的なプロジェクトといえます。BPDではこの他にも、自然資源開発の最適化、水の供給と衛生管理維持メカニズムの開発、都市部の貧困者向けの活動を展開しています。

 今回発表されたパートナーシップにより、シスコ社は、BPDの資金援助のもと、シスコ・ネットワーキング・アカデミーのカリキュラムをフィリピンの遠隔地域に拡大し、ネットワーキングとITによるキャリア形成の場をより広範に提供していきます。

 世界銀行グループ(World Bank Group)のジェームズ・ウォルフェンソーン(James Wolfensohn)総裁は以下のように述べています。「今日の若者たちが直面している、貧困や薬物使用、失業といった問題の多くは、特定の国だけのものではありません。今後、国際経済を形づくっていく、つまり次世代の担い手である若者のニーズと大志を尊重しなくてはなりません。また、彼らは民主主義社会における市民としての責任を果たすため、そしてグローバル経済の一翼を担うために、適切な技術と知識を学ばなくてはなりません。シスコ・ネットワーキング・アカデミー・プログラムのような先進的試みは、私たちが直面するこのような問題に大いに貢献してくれると確信しています。」

 シスコ・ネットワーキング・アカデミーは、全米及び世界60か国で展開されています。特に、フィリピンには、30校以上のシスコ・ネットワーキング・アカデミーがあり、アテネオ・デ・ナガ大学(Ateneo De Naga University)やAMAコンピューター・カレッジ(Computer College)、デ・ラ・サレ・リパ(De La Salle Lipa)、メラルコ財団研究所(Meralco Foundation Institute)、フィリピン科学高校(Philippines Science High School)、セブ大学(University of Cebu)内の分校などが含まれます。シスコ・ネットワーキング・アカデミー・プログラムについての詳細は、インターネットWebサイトhttp://www.cisco.com/edu/でご覧いただけます。

シスコ社について
Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)はインターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。1984年米国カリフォルニア州サンノゼに設立されました。シスコはネットワークの「エンドツーエンド」の製品を提供しており、ルーター「CISCO」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウエアから、世界のデファクト・スタンダードとなっているルーター制御用ソフトウエア「IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコ社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
http://www.cisco.com/