日本版 ニュースリリース

Japan News






日本IBM、日本シスコ

Netfinity(R)、S/390(R)、日本シスコシステムズとの販売協業体制を強化

Feb. 28, 2000
No. 200016

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下日本IBM、本社:東京都港区、代表取締役社長、大歳卓麻)と日本シスコシステムズ株式会社(以下シスコ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒澤 保樹)は、IBMのPCサーバー Netfinityならびにエンタープライズサーバー システム/390(S/390)の両製品に関する販売、販売促進、技術支援、サービスの分野で協業体制の強化策を発表しました。
本日の発表は、本年1月24日に合意された日本国内での販売活動における戦略および活動指針を具体的な施策として展開するものです。

本日発表した協業内容は以下の2点です。

<1>Netfinityとシスコ・ネットワーク機器のソリューション販売を通じ両社の販売網を拡大

日本IBM ネットフィニティ&ソリューション事業部およびシスコ SMB(Small to Medium Business)営業本部は、インターネットを活用した企業規模を問わないビジネス市場の急速な拡大をにらみ、両社製品の一層の拡販を期して「IBM+Ciscoスペシャル・ジョイント・プロモーション」を3月1日より7月31日まで開催します。

本プロモーションの目的は、日本IBM、シスコ両社が提唱するソリューションに関心を寄せるお客様に対し、安全で快適なネットワーク環境を提供することです。そのため、日本IBMによるシスコ機器の販売⁄サービス活動に加え、両社の有力ビジネスパートナーとともに、安全で快適なネットワーク環境を提供します。

具体的には、国内外のエンタープライズ・マーケットで実績のあるIBMとシスコの様々なソリューション・フィールドから、下記4点の製品群を中心にしたソリューション・バンドル・パッケージ販売を行います。また、販社向けあるいはエンドユーザー向け共同セミナー(18回)、Webとデータベースを活用した販売戦略情報の提供、IPマルチキャストを活用したE-Learning、事例紹介、テクノロジー・マイグレーション・プログラム、SE向けトレーニングなどのプロモーション活動を包括的に展開し、国内SMB市場への本格浸透を図ります。

製品対象群

  1. ハッカーに強いファイアウォール搭載のシスコ・デスクトップ・ルータ
  2. 業界標準のテクノロジーとIBMのエンタープライズ・テクノロジーを組み合わせ、高い信頼性、拡張性、管理機能をもつPCサーバー Netfinity シリーズ
  3. ネットワークのパフォーマンスを劇的に向上させるCisco Catalyst 3500シリーズ
  4. NetfinityおよびCisco製品を対象とした導入、設置、保守などのIBMサービス
パートナーとしては、ソフトバンク・コマース株式会社、ディーアイエスシステム販売株式会社、ネクストコム株式会社などが本プロモーションに参画を表明しており、日本IBM、シスコ両社は既存のパートナーはもちろん、これらの新規パートナーとともに、共同プロモーションを通じて、全国に500社以上の販売網を拡充していく計画です。

<2>S/390で大規模なe-businessを推進するための技術支援で協業

e-businessの実現には、サーバーとネットワークの双方において高い可用性と大幅なスケーラビリテイ、ならびに広範囲のサービス・レベル管理が求められます。両社は、日本IBM のS/390 サーバーとシスコのネットワーク技術を基盤にして、お客様に大規模なe-businessソリューションを提供するための広範な技術協力、ビジネス支援を行います。具体的には主に以下の3点の活動を行う予定です。

  1. 高可用性Web・サービスの提供
    S/390のワークロード・マネージャーとシスコのMNLB (MultiNode Load Balancing) の連携
  2. 広範囲のサービス・レベル管理の提供(end-to-end QoSの実現)
    S/390 ポリシー・エージェントとCisco IOS (Internetwork Opening System)の連携
  3. 共同マーケティングの推進
    ・共同評価テストの実施と結果レポートの公表
    ・両社ホーム・ページのリンケージや各種共同広報活動
    ・カスタマー・イベント(S/390-Ciscoセミナーなど)の共同開催
    ・IBMグローバル・サービスによるサポート
    ・共同提案活動の実施
S/390はその広範な拡張性と24時間365日の連続稼働性から、Webサーバーとしての利用は、全世界で2000件以上の稼働実績があり、国内においても成長が見込まれています。またシスコは先進的なIP技術により、企業向けルーターの市場では圧倒的なマーケットシェアを誇っています。今後、両社は協力して、お客様へのソリューションの提案やサポートを積極的に行い、またその結果を将来の製品計画に両社で活用していく予定です。