日本版 ニュースリリース

Japan News






日本IBM、シスコ、

「IBM/Cisco Strategic Alliance」に基づく日本国内での共同販売活動を開始

Jan 24, 2000
No. 200005

  日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本IBM、本社:東京都港区, 代表取締役社長:大歳 卓麻)と日本シスコシステムズ株式会社(以下 シスコ、本社:東京都千代田区, 代表取締役社長:黒澤 保樹)は、米国において1999年8月31日付締結された「IBM/Cisco Strategic Alliance」に基づく日本国内での共同販売活動を、2000年1月24日より開始することを発表しました。

両社は日本国内における戦略及び活動指針に関し以下の通り合意しました。

日本IBMは、グローバルに推進する「e-businessサービス」において、シスコ社のソリューションをネットワーク領域の主要なソリューションと位置付け、インターネットを基盤としたe-businessを実現する最善のソリューションを提供していく。
シスコは、日本IBMを日本国内での戦略的パートナーとして位置付け、シスコがグローバルに推進する「インターネットビジネスソリューション」を実現するため、日本IBMと共同でネットワーク・システムの構築から運営までの一貫したサービスを享受できる環境を提供していく。
これらの合意のもと、2000年1月24日以降両社は以下に示す共同活動を行っていきます。 <1>共同プロジェクトオフィス発足
当プロジェクトを推進するため両社による組織を発足させ、両社による各種共同ソリューションを開発・推進するだけでなく、お客様にネットワーク・サービスを導入・移行していただくためのさまざまな支援活動を共同で展開。

<2>ネットワーク・サービスの提供
上記プロジェクトの成果を活用し、下記3つの領域でネットワーク・サービスを提供します。

  • e-businessソリューション
    ECやCRM等をより確実に実現するために、システム構築の最初の段階からネットワーク・サービスをご提供
  • Network LifeCycleサービス
    ネットワーク・システムの設計から構築・運用・管理までの全て領域にわたってサービスをご提供
  • ITソリューション
    SNA to IPマイグレーションサービスや音声統合サービスに代表されるような、ネットワーク高機能化のためのサービスをご提供
<3>日本IBMの営業部員およびビジネスパートナーによる販売
上記ネットワーク・サービスを、シスコ社と共同で、日本IBMの営業部員およびビジネスパートナーが販売活動を開始します。

<4>プロッフェッショナル・サービスの提供
シスコは日本IBMをグローバルサポートパートナとして認定し、シスコは日本IBM内部におけるシスコ社のソリューションに関するノウハウの蓄積のため、さまざまなトレーニング支援を日本IBMに対して行ってまいります。これを受け日本IBMはグローバルなビジネス展開を考えているお客様にこのノウハウを活用して行きます。

<5>シスコ社のソリューションへの円滑な移行
当アライアンスに伴うプロジェクト・チームを発足させ、また相互接続確認のためのセンターを設立します。それによりIBM社ネットワーク製品環境からシスコ社ネットワーク製品環境への移行の情報を蓄積し、既存IBM社製ネットワーク製品をご利用のお客様に対して共同提案活動を行う等、さまざまなソリューションを共同で提供していきます。

<6>共同プロモーションの実施
日本IBMとシスコは各業種のお客様に対する共同セミナーやキャンペーン等、各種プロモーション活動を計画しております。また合わせて、両社のプライベートフェアであるIBM総合フェア及び、CiscoWaveにおいてこれら共同ソリューション活動に関する告知も予定しております。

以上