Guest

Cisco HyperFlex HX220c M4 ノード

仕様

CPU

Intel Xeon E5 2600 v3 プロセッサ X 2

メモリおよびキャッシュ

256 Gb ~ 512 Gb 2133 MHz DIMM
480 Gb 高い耐久性の SSD (Intel 3610)をキャッシュとして利用

HDD

1.2 TB 10,000 RPM 12 Gbps SAS ディスク X 6

ソフトウェア

VMware 5.5 または 6.0 u1
Cisco HyperFlex HX Data Platform ソフトウェア バージョン 1.7

クラスタ

最小 3 ノード
Cisco UCS 管理

管理

Cisco UCS Manager および vCenter による管理(プラグイン提供)

特長

簡単な導入で大きな効果

数回のクリック操作だけで、ソリューション全体を 1 時間足らずで設定できます。すでに Cisco UCS インフラストラクチャが導入されていれば、HX220c は同じアーキテクチャとして稼働するため、既存のツールを利用して簡単に管理できます。

データ運用の手間を削減

HX220c の設定は一度だけで、以降は自動的にデータが最適化されます。常にデータの効率的な保存と最適化が行われているため、高パフォーマンスが実現します。特定ノードのリソースが不足し、別のリソースが余るということもありません。

イノベーションを迅速に実現

高い柔軟性によって、無限の可能性が開けます。HX220c は、アプリケーション利用の変化や増加に対応するために必要な性能を備えています。ネットワーク通信やデータ配置の最適化が自動で行われるため、ダイナミックに対応することができます。利用状況を監視しながら手動で調整するといった設定変更は不要です。

HX-Data-Platform-Image_720x432

データの価値を最大限に活用

Cisco HyperFlex の基盤となる、HyperFlex HX Data Platform ソフトウェアの詳細をご覧ください。

製品資料