Guest
sol_sp_02_main

シミュレーションに基づく動的な経路変更

サービス プロバイダー

概要

ネットワークから収集された情報(SNMP、BGP/MPLS LDP および Netflow など)を分析することにより、条件に基づいた最適な経路をシミュレーションして選択します。

この経路を各機器に対して PCEP などのプロトコルで実装することにより、動的に経路を設定します。

ポイント

  • 経路の予測分析モデルを活用することにより、特定拠点間の通信に対して帯域を割り当てることが可能
  • 運用の際の計画停止に先立って、事前に経路変更時のトラフィックの状況を予測し、安全な迂回経路を導き出すことが可能
  • これらを組み合わせて経路変更を事前に行うことにより、安全なネットワーク メンテナンスを実現

対応製品

トラフィック予測に基づく停止時シミュレーション

sol_sp_02_01

トポロジ What-If 分析

sol_sp_02_02