アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

エッジコンピューティング
~インターネットの次の構造~

第 4 回 カントリーデジタイゼーション アクセラレーション(CDA)ラウンドテーブル

CDA ラウンドテーブルとは

カントリーデジタイゼーション・アクセラレーション(CDA)は、シスコが戦略的重要国に対して中長期的なコミットメントと投資(ヒト、モノ、カネ)を投入し、デジタル化を通じて社会課題の解決や経済成長の実現、新しいビジネスの創出や人材育成に貢献する狙いで推進しているグローバルな投資プログラムです。

その中で CDA ラウンドテーブルは、日本のデジタル化が抱える諸問題について各分野のオーソリティをお招きし、自由闊達な意見交換を行い、産官学の協力や政策による課題解決の方向性を探っていく場として、2019 年 10 月にスタートしました。

第 4 回:エッジコンピューティング ~インターネットの次の構造~

エッジコンピューティングは、昨今、特に高い関心を集めている分野の一つです。自動車はもちろん、工場内の機器、あるいはスマートシティにおけるさまざまな設備等がネットワークでつながる中、エッジに近い場所でデータ処理・蓄積・分析を行うことで、低遅延化とネットワークシステム全体の効率化を実現することが求められるようになっています。

一方で、エッジコンピューティングのあるべき姿については、いまだ最適解の見えない状況に置かれています。このままでは、新しい技術が登場しても、乱立するだけで標準化が進まず、結果的に世界から後れをとることにもなりかねません。

こうした課題を踏まえ、次世代インターネットとなりえるエッジコンピューティングのアーキテクチャーに関する次の 4 つのトピックについて活発な意見交換がされました。

  • エッジコンピューティングのアーキテクチャーとは
  • プラットフォーム化は必要か
  • 多様なアクセス手段の統合をどう考えるか
  • 今後の取り組みへの展望

シスコシステムズ合同会社
代表執行役員会長
鈴木 和洋

第 4 回 ラウンドテーブル出席者

参加者

総務省 サイバーセキュリティ統括官付参事官 兼 内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局参事官(サイバーセキュリティの対策強化及び研究開発並びにトラストサービスに係る政策を担当) 
高村 信氏

トヨタ自動車株式会社
コネクティッドカンパニー フェロー
村田 賢一氏

東日本電信電話株式会社
ネットワーク事業推進本部 設備企画部
ネットワーク高度化部門長
同 高度化推進部
クラウドサーバ技術部門長 兼務 
山本 晋氏

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
製造 IT イノベーション事業本部
第 5 製造事業部
スマートモビリティ企画室 室長 
古賀 篤氏

株式会社 KDDI
総合研究所 執行役員
大谷 朋広氏

慶應義塾大学環境情報学部 教授
慶應義塾 ITC 所長
WIDE プロジェクト ボード
ACM 会員
電気情報通信学会会員
ISOC 会員 
中村 修氏

ファシリテーター

シスコシステムズ合同会社
業務執行役員
情報通信産業事業統括
ディスティングイッシュド システムズエンジニア 
河野 美也

シスコシステムズ合同会社
業務執行役員
グローバル政策・政府渉外
出雲 秀一