アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

ハイブリッド ワーク インデックス

2021 年 10 月

データに基づいたインサイトを利用することで、ハイブリッドワーク時代において適切な意思決定ができます。

ハイライト

64% が、オフィス以外のどこからでも仕事ができるかどうかで、会社に残るか退職するかを決めようと考えている

48% は会議で発言していない。発言しない参加者も会議には必要である

不正なリモートアクセスが 2.4 倍増加している

テレワーカー用ルータが、オフィス用ルータの 2 倍増加している - ビジネスクラスのネットワーク接続が家庭にまで拡張

スポットライトのイメージ

仕事を再定義することで、生産性を高める

ハイブリッドワーク時代の仕事において重要なのは、どこでするかではなく、何を、どのようにするかです。

人、テクノロジー、場所の垣根がなくなったことにより、雇用者と従業員への期待が再定義され、それが今後も続くことになります。このような状況の変化に対応するために、情報に基づく意思決定がこれまで以上に必要になっています。

シスコのハイブリッド ワーク インデックスは、世界中の何百万ものデータポイントから得た情報に基づいて分析されており、以下の点で役にたちます。

  • 優秀な人材を獲得できます。
  • 俊敏性の向上とイノベーションの促進により、競争力を強化できます。
  • 世界中のどこからでも最適な環境で、安心/安全に働けます。

「ハイブリッドワークによって、雇用主と従業員の両方の観点から最適な働き方を柔軟に選択しながら、一体感を得られるようになるため、可能性が大きく広がります」

シスコ EVP 兼最高人材活用/ポリシー/目的達成責任者 Fran Katsoudas