NGIPS の導入に関する Gartner のレポート

IPS 市場が縮小すると予測するメディアもいるなか、Gartner はその進化を提示したうえで、IPS/IDS の現状や適切/不適切な使用例をセキュリティ リーダーが把握する必要があると主張しています。

事例を挙げて IPS について検討

Gartner はレポートの中で、侵入検知/防御システムが既知の脅威だけでなく未知の脅威に対応し、デジタル ビジネスへの被害を回避するために、どのように進化を遂げているかを詳細に解説しています。NGFW が市場に普及しつつある一方で、検知のみもしくはその他の用途に使われる事例が今もみられます。こうした事例では、NGIPS を導入した方が適切であり、問題に簡単に対応できる場合もあるのです。

このレポートを読み、Gartner の推奨するセキュリティ対策をご確認ください。

プレビュー

レポートを読む